好きにならずにいられない…

人生で初めて甘えられる心から尊敬できる人に出会えました。素敵な彼にエスコートされ二人だけの秘密の世界が始まりました。かけがえのない彼の手を離さず人生を共有していきたい。

職場の飲み会なのに…

この間、職場で細井さんから
飲み会に誘われた…


かなり大人数と言うから…



これは、椎名さんとのデート♥️チャーンス🎵


と思ってたら…



「今回は、ヒラだけでするから



   椎名さんと毒島さんには
   声掛けてないから。」☝️



なんて言われたっ😓💦



な、な、なんて…ことっ


(-.-;)y-~~~💧




う…


私は飲み会は…



椎名さんと遅くからでも会えるかもっ💕
と思って入れてるのに…💧
(飲み会メンバーの皆さんごめんなさい🙏)



今回は職場のしかも…
普段一緒に仕事してる組織での飲み会


だから…
椎名さんも入っていいはず




なのに…


ヒラだけ=幹部なし



椎名さんには声掛けてないって…❓


言われた~💦




椎名さん達は忙しいから声掛けてない😓


って細井さんは言う…



毒島さんを呼ぶのも嫌だし…と💧




いやいや、そこは…


感じ悪いから声掛けててよ~💦




って思いながら…



私は細井さんに


「考えてお返事します。」



と言った…





これは椎名さんに言うべきかいなか…



悩んだ…





本当は椎名さんがいなきゃ


あんまり行く気がしないけど…(^_^;



ちょっとしたお祝い会だから…


やっぱり行かなきゃなあ…


と思った私…




普段、私の仕事を


「なんかあれば、いつでも言ってください❗️」


と、気にかけて…
よく声掛けては進んでお手伝いしてくれる
20代の男性がいる…


今回から白熊さんと名付けよう…(笑)
(あ、見た目から…😓)



その人が主賓の中の一人にいる…
一応、お祝いの会だし…


白熊さんにお祝いを言うために
参加しようとは思うけれど…


椎名さんになんて言えばいいのかな~❓😱




白熊さんと言えば2年前に
椎名さんと私にはこんなエピソードがある…




白熊さんがちょくちょく私の
お手伝いをしてくれるのを見ていた椎名さんは…


2年前のある日に…



★「白熊さんとの関係…嫉妬しちゃう…」



とメールしてきたことがあった💦



いやいや…


白熊さんって20代だし…
既婚だし…


私はかわいい弟…


にしか見えない…💧



あちらもそうだろう…




のにっ😓


椎名さんが20代の男性に嫉妬するなんて…💧



こんなにハッキリ口に出すなんて…


とその時に驚いた…




しかも…
どう考えても椎名さんの方がいい男だし(笑)



可愛い嫉妬…♥️


でもね、お仕事だから…😓



と思って椎名さんに返信した…



♡「お仕事手伝ってくれるっていうから…
     手伝ってもらってるんだけど…嫌なの❓


     白熊さんは弟みたいにしか見えないよ😓
     しかも、椎名さんの方が断然いい男でしょ❗️


     椎名さんが嫌なら別の人にお手伝いを
     お願いするから嫌なら教えてねっ。」



すると椎名さんからは…



★「ごめんね。女々しかったね。大丈夫だから。



なんて、強がったメールが届いた…



大丈夫そうじゃない椎名さんに配慮して…


私は女性にもお手伝いをお願いした…



っていうエピソードがある💦




それ以外にも椎名さんは…


★「細井さんと仲良しだね~」


なんて嫉妬❓
なメールを送ってきたこともあったから…


細井さんのことも気にしてるはずだし…




どうやら…


椎名さんは私の周りの男性は…
みんな私を狙っているように
見えるらしく…💦(笑)


よくそんなことがあった…(笑)



恋愛メガネ(-⊡ω⊡)あるある…かな(笑)




恋愛は魔法…


幾つになっても…


フィルターがかかって見えるという…


メガネ(-⊡ω⊡)を手に入れられるっ✨



誰しもお互いが世界でナンバーワン✨


に見えるんだな~💕




そんなお互いの嫉妬からも…


気持ちを伝えあってきたから
ようやく最近は解放されてきた…




飲み会に参加することは


悪いことしてないとは思うけど…


椎名さんに言わないで


飲み会参加


はできない私…




だけど…


椎名さんを誘ってないと
細井さんに聞いたから…


そんな話を聞いたら…
椎名さんは嫌な気がするかもしれない…



迷うな~💦




でも、私達は同じ職場だから…


どう考えてもすぐにわかること




結果、私は椎名さんにその日の
メールで伝えた…



後で人から聞く方が嫌に決まってるし…
椎名さんに隠し事をしたくないから…ねっ✨




椎名さんからの返信は意外なことに…



★「聞いてる。
      忙しいから断った。
     そしたら椎名さん誘ったら
     毒島さんも誘わないといけなくなるから
     って言ってた。


     楽しく飲んで来て。」



だった😓



聞いてる…


と返信が来た…




あ~良かった~😭


知ってたんだ…椎名さん💦



細井さんは椎名さんに声掛けてないなんて
言ってたけど…😓


聞いてるじゃ~ん(笑)
何これ❓
男のプライドかな❓



椎名さんに言って良かった♡


お~怖っ😱




そして当日の朝…


椎名さんからのメールには…



★「今日は飲み会なんでしょ❓


     楽しんできてね~ 」



と…(^_^;


また、強がり❓な優しいメールが届いていた…




そして…
残業中にその時がきたっ




椎名さんがデスクで残業をしている中…



椎名さんだけを残して…



「行ってきます。」┏○ペコッ



と細井さんと音無さんと私とで…


椎名さんにそう言って…


頭を下げながら職場を去った…💧




椎名さんの目は…


なんだか…


我が子みたいで…💧




愛しい我が子を置いてくような…


後ろ髪ひかれるような…


そんな気持ち…😢


だった…




毒島さんは出張…


椎名さんだけが残業してるんだもん…( ؕؔʘ̥̥̥̥ ه ؔؕʘ̥̥̥̥ )




まだまだ仕事しなきゃならないと…


椎名さんは言ってたけど…


本当は仕事なんてしないで
行きたかったはず…😢


でも、毒島さんの手前行けない椎名さん…




本当に嫌な気持ちだったな~😭



椎名さん、本当にごめんね。m(。>__<。)m






そして…


飲み会が始まった…




ヒラの飲み会…(笑)




だから…



普段、椎名さんとか毒島さんがいれば
女子力発揮する女子はアテにならない(^_^;




大皿料理を私が全て取り分けた💦


全く…💧
うまく立ち回れる人って尊敬するっ(笑)


慣れてるからいいんだけどねっ😓


私の方が年上で職歴も長いけど…
ブツブツ…(笑)





椎名さんがいない飲み会は…


意外とそれなりに楽しかった✨


食事もお酒も美味しかったし…💕✨




そして、私は二次会へ…


あ、例のストーカーおじちゃまがお隣に😱💦


(おじちゃまのストーカーについては
その後いろいろありました…💧
また記事にするかもしれません)



やっぱり、スキンシップ😓
か…たまに叩いてくる…



ウェー(;´Д`)…💧



_| ̄|○、;'.・オェェェェェ



しかし…
やっぱりこのおじちゃまはすごい人…


一次会のお店の店員が…
おじちゃまを知っていて
話が弾んでるのを目にした…


二次会で、その子の話をしてくれた
おじちゃま…



そのお話から…


おじちゃまの過去にちょっとびっくり👀




普段から…


すごい人達に囲まれて仕事してると
思っているけれど…


街に出てなお、それを思い知らされる…



仕事では尊敬できるおじちゃま…


なんだけどなぁ…💧



女好きは治らないだろう…(笑)




帰路が一緒で…


電車を一緒に乗って帰ると…


やっぱり距離が近い💦



ウェー(;´Д`)💦


_| ̄|○、;'.・オェェェェェ



本日二度目💧




何とか無事に最寄り駅に降りることができて…


スマホを見ると…



椎名さんからのメールが届いていた…



★「もう終わった❓」



そんなメールが…
なんとっ2時間前に来ていたっ😱💦



ワォ☆Σ(・д・lllノノ 




椎名さんが残業中に入れたんだろう…


様子伺いに…



申し訳なかった…😓



でも、今日は厳しいと聞いてたから…
そのつもりだった私…



♡「ごめん😓
       来れると思わなかったから
       メール見なかった💦」



と飲み会の終わった時間や
内容をメールで椎名さんに説明した…



私が寝た後に椎名さんから
その返信があった…


もちろん、怒ってなんかいなかった…




今回は会えないと思って期待していなかった
けど…



もしかしたら…


椎名さん、会いに来てくれようと
してたのかもしれない…



みんなにか…


私にか…


はわからないけれど…(^_^;




椎名さんも人好きだから…


来たかったんじゃないのかな❓



ちょっぴり寂しがり屋なところがあるから…





賑やかなのが椎名さんは好き🎵



一人で残業はきっと虚しかっただろう…




メール見れば良かったかな❓



ちょっぴり悪いことをしたな…



(。>ㅅ<。)💦sorry…椎名さんっ❗️




飲み会…


私、またすぐにあるんだよな~💦




椎名さんはその日も厳しいと言ってたけど…


一応、今度はメールチェックするかな❓




そうそう…


今日は綺麗な✨満月🌕が残業中の職場から見えた✨



椎名さんは出張で不在…


一緒に見たかったな~💕



ブログ友達の記事で思い出して…
(Mさん、ありがとねっ😉)


夜にベランダから見える満月を
撮影して送りましたっ🎵



椎名さんも同じ空を見上げてくれたらいいなっ✨




追記:


その後…
椎名さんからメール来ましたっ✨


月が見れたのいいねっ🎵って…


でも、それよりも…
やっぱり昨日おじちゃまと帰ったんでしょ❓
大丈夫だった❓
ちょっと心配…


なんて過保護なメールが来ましたっ💦


心配してくれてるから…
椎名さんにはちゃんと言っておこうかな♥️



今日もブログ訪問ありがとうございます♪

いつでも会えるようになるから…

私達の恋が始まって2年が経ってから…
恋シリーズとして私達の恋を振り返って
更新してましたっ♪



その間、椎名さんとは…
また一緒にお仕事してたっ✨


そして、その時に依頼されていたお仕事が
あって…


忙しくて違うお仕事ばかりする私に
危機感持ったのか…💦


先週、椎名さんがメールで…



★「ところで…
   
       〇〇〇の仕事ってできそう❓


       かくかくしかじか…と


       (大きな会議などが目白押し💦
        ギューギューで詰まっていて…
        その資料作りの締切日が
        書かれていた😓
        超過密スケジュール💦)



       結構詰まってるので…


       来週末にもらえたりする❓


       難しい❓」



…とっ私に聞いてきたっ💦


こんな切羽詰まった催促は初めて…



ヮ(゜д゜)ォ!



私も今立て込んでて…
もっと早く椎名さんに提出するはずが…😓


突発的な仕事が
次から次にいろいろくるから…💧
できなかった…(ToT)


椎名さんも焦るよね~😂


仕事柄、仕方ないんだけど…


椎名さんにしわ寄せが行っちゃうから…


♡「来週真ん中には仕上げる予定なり~
      大丈夫だと思うよ~👍」



なんて言ったものの今日も
あまり進まなかった😓


頑張って仕上げなきゃ💪




それから、それから…



そんなことよりも大事な報告を
先日、椎名さんから受けた…



来年度の異動のお話だった…



椎名さんは異動希望で出したと…



その日の朝のメールで教えてくれた…




今まで引き抜きのお話はあっても…


自ら希望するのは初めてだった…



異動でいなくなるかもしれない…


そんなお話を聞く度に…


私はいつも…




ドーン…



〣( ºΔº )〣




と急に重たい石を乗せられたように…


身体も心も一瞬固まって…


思考回路が停止してしまう…




そして…


モヤモヤした暗雲が胸の中に立ち込めると…




さみしい…




そんな感情が湧き上がってきて…



その言葉しか脳裏に浮かばない…😢




いつもならすぐに返信できるはずの
朝のメールも…



なかなか返せなくて…



ようやく書けた言葉は…




♡「異動希望で出したんだ😭
       なんか、寂しい。」



だった…


椎名さんからの他の話題の返信の
最後に書いた…




夜、仕事終わりの椎名さんから
届いたメールは…




★「もう、気持ち的にたくさん。


      毒島さんには、もっと優秀な人を
      付けてもらうのが最良の選択。


      唯一、心残りは浅川さんの可愛い顔が
      毎日見られないことだけど…


     ここを出れば仕事に余裕ができて、
     
     浅川さんとも


     いつでも会えるようになるよ。


     ということで勘弁して。」



だった…


毒島さんの部下はみんな心身がやられて
一年で変わっている…


椎名さんは3年間頑張った…


本当に限界なんだろう…



だから、私ももう何も言えなくて…


日々疲れ切っている椎名さんを
見るのも辛い…




ただ、離れたら会えなくなる…



それだけが不安で…



恋が終わってしまうかもしれない…



そんなモヤモヤ雲が心に発生して…



一日中深いため息と過ごした私…





★「いつでも会えるようになるよ。」✨




椎名さんからのその言葉を見て…



涙がこぼれた…。・°°・(>_<)・°°・。




離れたらもう会えなくなるかもしれない…




そんな不安が一気に消え去って…



ホッとしたら…



安心から泣けてきた…




椎名さんってば…




そして…


椎名さんにメールした…




♡「お疲れさまっ♥️


      もうっ…
      なんてこと言ってくれるの~😭😭😭😭😭
      泣いちゃった😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭


     私も椎名さんの顔が見れなかったり…
     声が聞けなかったり…したら
     さみしいよ~😭😭😭
     耐えられるかな…😭



     いつでも会えるようになるなら
     うれしい♥️


     もっと会いたいもん♥️


     究極の選択だな…💧


     でも、ありがとう♥️


     最近、なかなか好きとか
     可愛いを言ってくれないから
     不安になるけど…
     今日言ってくれたから
     ちょっぴり不安解消した💕
     ありがとう😘
     
     ずっと一緒にいてね♥️ 」




その後、私が既に寝てた後に…


椎名さんから…


笑って…



おやすみメールが来てたっ🎵




職場を離れた方が…


いつでも会えるようになる


なんて…


皮肉だけど…



毒島さんの元でまた一年


なんて過酷過ぎること…


私はよくわかるから…



椎名さんに残ってほしい…



なんてもう言えなかった…




椎名さんはきっと来年この職場を去るだろう…




来年の今頃の私達は…


いったいどうなってるのかな…




いつでも会えてますように…✨✨





今日もブログ訪問ありがとうございます♪

この恋がもたらしたもの③(甘えられる存在&肩書きのない世界)

この恋がもたらしたもの…


最後の3つめは…



人生で初めて
甘えられる人ができたこと…



です✨




私のブログの説明にもある通り…


椎名さんが私に人生で初めて…


人に甘えること


を教えてくれた人です…✨





きっと、私の生い立ちだろう…


いつも、身体の弱い弟を守らなきゃいけない…
そんな責任感を無意識に持っていた私


いつの間にか…
甘えられなくなっていた…


両親にすら私は甘えられなかった…


甘えさせてくれなかったんじゃない


両親は人の痛みがわかるとても優しい人間


だから、困らせたくなかった…



自らの無意識な意志で
私は甘えなかった…


私の両親は苦労人…


そんな話を聞いてきたから…


両親を困らせないように…


両親をいつか楽にさせてあげたい…


そんな気持ちから…
私は優等生で生きてきた…



いい子だと言われ続けてきたからか…


いつの間にか…


無意識に自分でも…


いい子でいなきゃいけない


そんなレッテルを自分に貼っていたのだと思う…



一度ついた自分自身へのレッテルは
なかなか取れない…



職場では頼りになる存在…


信頼を得ている


それはとてもありがたいこと



家庭ではずっと良妻賢母…


優等生で生きてきたら…



人の期待を裏切れなくなっていた…


嫌だとは思っていない…


人が大変な思いをするのを見るくらいなら
私が我慢した方が気持ちが楽だから…


自分を嫌いにだけはなりたくないから… 


そんな生き方しか私はできなかった…




お付き合いしてきた男性は何人かいたけれど…


そんな性格だから…


甘えられる…


そんな人はいなかった…


夫もそう…




椎名さんに出逢って初めて…



人に甘えること



ことを私は知った…




椎名さんは人間として大きな人


人を包み込める包容力がある…



幹部としてだからだけではない…


奉仕精神に溢れていて
人の役に立てればうれしい…


そんな人…



だから、みんなに頼られてしまって…
仕事だらけ…


でも、そこが椎名さんのいいところ✨



たくさんの困っている人達を救いたい…


そんな一心でいつも仕事してる…



仕事柄、綺麗事じゃない世界を
たくさん知っている…


人の死にも遭遇する


綺麗事じゃない世界に心を痛めても…
顔に出さず振る舞える強い人


だから、自分より人のために生きることが
できるのかもしれない…



上司の失敗で擦り付けられた責任
部下の失敗も全て自分が悪いと言える人…


それで全てが丸く収まるなら
自分が悪者になってもいいよ…


そういう人…



★「お人好し過ぎて自分が嫌になるけれど…


      こんな生き方しかできない。


     この自分でどこまでやれるか試してみたい。」



そう私に言っていた…


損得勘定で生きていない…



私も同じ…


だから、椎名さんの気持ちがよくわかる



椎名さんと出逢って仕事する姿を見るうちに



人生で初めて…


私と同じ人を見つけた



そんな衝撃が走った…

その日から椎名さんから目が離せなくなった…



そして…


やがて私達は恋人になった…


そして私の人生が変わった…




椎名さんと出逢ってなければ…


私はいい子


そんな自分のレッテルを貼った私で


今もたくさんの心の荷物を背負って…
肩肘張りながら…


やりたいことも我慢して…


正論振りかざしながら
生きていただろう…



正論を振りかざせるのは…


自分のやりたいことを我慢できるから
言えるのだと思う…


自分の感情を抑えられる強い人だから…




椎名さんと出逢って…


恋に堕ちて…


私は…


正論じゃない世界を選んだ…



そこに…


自分の弱さや狡さがあるとしても…



私の人生で初めて得た甘えられる人…


その人とこの先の人生を共有できることを選んだ…


私の残された人生を悔いなく生きたいから…



正論では語れない世界がこの世界にはある…


それは遠い過去から続く人間の不思議…



ルールで縛れない世界…


きっと、経験してみなければわからない世界…



私も経験して気付いた…


正論を振りかざしながら生きることに
何の意味があるのか…


人の弱さを指摘して生きることが
そんなに素晴らしいことなのか…


それまでの正論を振りかざしていた
自分自身は強い人間達の世界で生きていた…


この世界には正論で片付けられないことが
あるのは事実…


それを受容できる人生の方が
私には豊かな人生に思える…




私は強い人間…


そう思うことを私は手放した…



私は弱い人間…


それでいい…


だって、それが本当の私だから…




椎名さんに出逢って


人に甘えられる


喜びを知ったことで…



本当の私を出せるようになってきた…


私の人生は良い方向に変わってきた…


全ては椎名さんのおかげ…




肩の荷が降りたように…


心が軽くなった…



穏やかな気持ちで毎日が過ごせるようになった…



綺麗事ばかりじゃない大きな世界で生きてる
椎名さんといると…


私の悩みなんて…


ちっぽけなものだ…


って思えるようになったから…



そして…


椎名さんに甘えることで…


人に甘える術を知ったら…


職場の人にだって甘えられるようになった…


大変そうに見える私を助けようとしてくれる
たくさんの人達が声を掛けてくれるから…

私を助けようとしてくれる人達に

甘えられるようになった…
抱え込まなくなった…



家族にも…
最近は変化が出てきている…


夏に書いた既に非公開にした記事の
家庭の問題は…


あれから…
私も頑張ったからか…


良い方向にむかっている…


また記事にしようと思う…




椎名さんと出逢って…


私は変わることができた…



ずっとずっと抱えてきた…


私が勝手に抱いていた


私自身のレッテルを剥がして生きることが
できるようになった…


自分が楽になると…


周りも楽になる…


そんな気がしてるこの頃…



私の人生で何が辛かったのか…


椎名さんと出逢って見つけることができた…


それは自分自身のレッテルを剥がせなかった
ことだろう…


自分を嫌いになりたくない…


そう思う一方で…


どこかでそんな自分が辛かったのだと思う…



自分を苦しめていたのは…


自分自身の無意識な思い込み


だったように思う…




ずっとできなかったけれど…


椎名さんという甘えられる存在を得て


全て吐き出すことができるようになって…



心のデトックスができたら…


私の人生が変わった


周りも変わった…



もっと人を頼っていい…


それが人を信頼してるということだろう…




人に甘えられることが…


こんなにも心地良いことを



教えてくれた椎名さん




私の人生を椎名さんが変えた…



私の残りの人生は…


本当の私で生きられるようになったことが
本当にうれしい…




この恋がもたらしたものは…


私の人生でそれくらい大きな出来事…




でもね…


どうやらそれは私だけだけではなくて…


椎名さんも同じなのかもしれない…



人前では強い強い人間の椎名さんが


私の前では…


甘える…


その姿がとてもかわいい💕




仕事で立派な上司の役割…


家庭では良き父親の役割…



私の前では…



何の肩書きもない椎名さん



素の椎名さんになる



肩書きなんて私の前では不要…




椎名さんも私という…


甘えられる存在を手にしたのかもしれない…✨




私も椎名さんの前では…



仕事で頼りになる存在…


家庭では良き母親の役割…



なんていらない



何の肩書きもない私



素の私になれる



だから、心地良い✨




この恋がもたらしたもの…


その一番は…



甘えられる存在を得たこと



そして…



肩書きのない世界



素の自分でいられる場所を
見つけたこと…✨




甘えられる存在じゃなくても…
肩書きのいらない世界がある…


きっと、多くの婚外恋愛がそうなんじゃないかな…♪




今日もブログ訪問ありがとうございます♪