好きにならずにいられない…

人生で初めて甘えられる心から尊敬できる人に出会えました。素敵な彼にエスコートされ二人だけの秘密の世界が始まりました。かけがえのない彼の手を離さず人生を共有していきたい。

幸せでいるために

今日の椎名さんはご機嫌だった…


私の上司が変わり新体制になり
新しい風が吹きつつある…


心なしかみんなの心が軽くなった…
そんな気がする…



椎名さんは私の新しい上司…


名前を音無さんと名付けます(笑)


音無さんを飲み会に誘っていた…



前の私なら面白くなかっただろう…
その話…



私に時間を使ってよ…


時にそんな風に以前の私なら思っただろう…



今日は不思議と…


仕事を円滑に進めるための飲み会


椎名さんにとっては仕事…


そう思えた…



あの最後のメールの


「唯一のプライベート」


椎名さんからそんな言葉を聞けたから…


その言葉のおかげ…



座席が近くなって…


椎名さんに起きていることが良くわかるようになった…



今日、毒島さんは…


ちょっぴり椎名さんに優しい言葉をかけてた…



何だかんだ言っても…


毒島さんは椎名さんを仕事仲間として


信頼している…



椎名さんの将来のために…


毒島さんが椎名さんの背中を押してた…



椎名さんからのメールはないから
わからないけど…


椎名さんもうれしかったんじゃないかと思う…



剛田さんが去って…


いろんな変化が起きている職場…



そんな剛田さんは引き継ぎと言って


未だに来てますけどね…😓



おかげで椎名さんとの小さな幸せが


邪魔される💦



椎名さんと私の間をチョロチョロする😫



おかげで…


今日の椎名さんの


「戻りました」


は、私と椎名さんの間に剛田さんがいて


「お疲れさまです!」


できなかったあ😭



しかも、私が帰る時間の直前に
椎名さんがまた会議に出るため私の後ろを通った…


その時も…
私と椎名さんの間に剛田さん💦


でもっ、椎名さんの視線を感じた私…



何だかんだいって…


椎名さんが私を気にかけてくれているような気がして


椎名さんの気配を感じている…



椎名さんの側に居られることで…


椎名さんが私のそばを通る瞬間に


人の温もり…


人の波動のようなものを感じる…



椎名さんの温もり…


は私にとっては特別…



ずっと毎日必ず思い出すのは…


最後のデート♡で


椎名さんと抱き合っている時に…


私の顔の目の前に椎名さん


椎名さんが優しい笑みを浮かべながら


私を見つめて言った言葉…



★「かわいい♡


いつも思い出しながら一人でしてるんだよ。」



♡「他の人としちゃイヤだよ♡」



椎名さんがハニカミながら
うれしそうに笑った…


そんな至福の愛に包まれた光景…



その幸せな瞬間を毎日思い出す…



椎名さんは思い出してくれているかな?



また、あんな風に微笑む椎名さんに
抱きしめてほしい…


椎名さんの温もりを感じたい…


愛を感じたい…


二人で幸せなひとときを過ごしたい…



あんな幸せな光景に包まれたのは…


椎名さんとだったから…



私の人生であんなに素敵な✨


抱き合い方は初めてだった…



椎名さんとの幸せな日々…



やっぱりそれは特別な時間…



できるならまたあの幸せな時間を


二人で過ごしたい…



椎名さんとの肌の触れ合いは…


全て愛のある行為だった…


愛しい日々…



あの幸せをもう一度…



幸せになるために…


私は今…


学んでいる…


私の思考回路の修正をしたくて…



椎名さんと離れて一人でやっていける自信もなく…


あの不倫恋愛カウンセラーに頼った…


メールカウンセリングを受けてます



それくらい不安だったから…


私には伴走者が必要だった…



実はあの最後のメール直後は
まともに仕事ができなかった…


やってもミスばかり…



自分で感情を立て直すことは…


思考を変えること…



椎名さんに最後に会ったあの日の私を


本当に反省し…



椎名さんにふさわしい私になるために…


同じことを繰り返さないために…



椎名さんとの日々が幸せな日々になるように…



穏やかに愛せるように…



私は変わりたい…



できることは何でもしたい…



椎名さんがもし迎えに来てくれるのなら…



二度と椎名さんを幻滅させない私になれるように…




おかげで今、私は少し冷静になりつつあります…



椎名さんから…


必ずメールが来る…



私はそう信じています…



その日に向けて…


日々勉強の毎日…


修行の毎日…



やがて訪れる私達の未来…


その二人の未来が


一緒に幸せな時間を歩めるように…



今日もブログ訪問ありがとうございます♪

胸踊る瞬間

今日、ちょっぴりだけいいことがありました…


ちょっぴりだけだけど…


私にとっては


とても大きな大きな出来事…



忙しくて今日もほとんどデスクにいなかった椎名さん…


なかなか顔をチラ見もできない…



今日もずっと出張…


戻ってこない…😢



一緒に行ってた他の人は戻ってきた…


椎名さんは戻らない…


あと20分もすれば私が帰る時間になる…




椎名さんはやっぱり私を避けてるのかな?


私が帰ってから戻ってくるのかも…



諦めた…




何だか…



つまんない…




何と文字にすれば皆さんに伝わるだろうか…




心がカラッポになる…



そんな感じ…




ボーッ…



としてた…




10分前…




戻りました。




私の右耳の上の方から…



聞こえてきた…



………!




え?



しぃなさ…ん?




この声は…


椎名さんの声だ!




椎名さんが帰ってきた…



しかも、私のそばで声が聞こえた♡




その瞬間…



私の胸が踊った…💕







本能だった…



一気に胸がドキドキして…


高揚感に包まれる…




私のそばで椎名さんの声…


久しぶりに聞いたような気がした…



すかさず…



♡「お疲れさまでした!」



と私は発した…



周りの誰も言ってない…



椎名さんは私の声が聞こえたかな?



なんか…


二人だけの会話みたいじゃない…うふ(⸝ᵕᴗᵕ⸝⸝)♡



椎名さんは毎回こう言うわけではないはず…


なんかうれしい♡




椎名さんが毎回こう言ってくれるなら


これからは…



♡「おかえりなさい♡」



って言おうかな(笑)


お家みたい…




ずっと…


避けられているかな?



なんて…



ちょっぴり凹んでいた私のハートは




たったこれだけのことで…



胸がときめいた……




自分の気持ちを知る…




それからずっと高揚感✨に包まれている私…



幸せな気分💕




椎名さんは知らないだろうけど…



やっぱり私はこんなにあなたが大好きです



私のハート♡がちゃんと教えてくれた…




椎名さん…


あなたは知らないだろうけど…



あなたの何気ない一言が


私にこんなにも元気をくれる…



椎名さんの声に…


キュンとする…



あなたの笑顔に…


キュンとする…



あなたのメールが


私に毎日の活力をくれていた…



あなたは知らない…


あなたの存在が


人を幸せにすること…


私を幸せにすること…



それくらいあなたは素敵な人…


ダメダメな人間なんかじゃない…



今は唯一椎名さんと一緒に居られる


この職場での時間を


私は大切に過ごそう…


大事にしていこう…



そう思った…



たったあなたの一声に


私はこんなにも勇気づけられるから…



今日もブログ訪問ありがとうございます♪

ありのままで

新年度が始まり、新体制になりました…


嵐のような日々が過ぎ去り…
平穏無事な日々が職場に訪れそうです…


何だかんだで、剛田さんが来てますが💦
未だ部下のように指示される始末💧


まぁ…適当に相槌打って気にしないことに
してます😓


椎名さんはと言えば…


ちょっぴり元気になりつつあるような気がします…


ただ、今日はこの座席になって…
椎名さんの近くになって…


椎名さんが言っていた出来事がわかりました…


★「毒島さんが椎名さんに嫌味をいろいろ言ってくる。」


椎名さんから毎日のように聞いていたこと…
確かに聞こえてきました💦


これかぁ…💧
椎名さんが言っていたこと…💧



得意気に上から目線で椎名さんに
椎名さんがした仕事について注意していた…


椎名さんは良かれと思ってやっただろうに…
椎名さんに有無を言わせない雰囲気…
言い返さない椎名さん…


毒島さんは言い返さない人には図に乗って言う人…


人前であんな言い方されて気分がいい人なんて
いる訳がない…


毒島さんの配慮不足…


私は何もしてあげられない…



椎名さんはただ耐える日々…


今はメールも来ないから…


一人で耐えてるのかな?


細井さんに愚痴ってるのかな?



わからない…



椎名さんからメールが来ないのに
そんなことで私からメールするのも
もう躊躇う…



ただ、私はひたすら仕事する日々…


椎名さんと私のプライベートは表に出さない…



私の時はあの日から止まったまま…


未だに何が起きているか…


私のハートは理解できていない…


2週間いろいろ彷徨って…


いろいろ学んだ…



椎名さんは自由になれたのかな?


その自由は居心地がいいのかな?


なら、それでいいのかもしれない…


椎名さんが笑顔になれるなら…



辛い椎名さんを見るよりも


笑顔の椎名さんでいてくれたらいい…



この先、何がどうなるか…


何もわからないけど…



椎名さんのために取り繕っても無理がある…



きっと、椎名さんなりに


私を気にはかけてくれている…


そう思うけれど…



無理した私などすぐに見透かされるだろう…



実は昨日が一番落ち込んだ…


新年度になってもメールも来ない状況に…


とてつもなく遠い存在になった…


そんな気がして…



フレッシュな新人さんが入って


うれしそうに見える椎名さん…



すっかり私のことなんか忘れてそう…



そんなものだったのか…


ちょっぴりそんな風に思ったりもする…



もうよくわからない…


椎名さんの気持ちを想像して


落ち込むのは止めようと思う…



もしこれで連絡がこないなら


それまでのご縁…


それまでの人…



そういうことだと思う…



もちろん、そうではない…


そう思うから…


私は待ち続けると思う…



ただ、椎名さんの気持ちを想像するのは…


もう止めよう…



ありのままの私で私らしく過ごしていきます…



今日もブログ訪問ありがとうございます♪