好きにならずにいられない…

人生で初めて甘えられる心から尊敬できる人に出会えました。素敵な彼にエスコートされ二人だけの秘密の世界が始まりました。かけがえのない彼の手を離さず人生を共有していきたい。

ホワイトデー♡

そして、白熊さんの送別会がありました…


白熊さんがおめでたい理由で退職することになった…


何かと仕事を手伝ってくれただけに…
とても寂しく感じた…


送別会の幹事だけに
というか、いつも私が幹事(笑)
また、いろいろ動いた… 


椎名さんが二次会を主催してくれるという…
そして、その日を迎えた…


仕事が忙しくてやっぱり一次会には
来れない椎名さん…😢


二次会から参戦🎵


でも、椎名さんとの間に他の人がいて
椎名さんとはあまり話せなかった…


そんな思いで…


二人きりの時間が欲しくて仕方なかった私…



みんなと話してそれなりに楽しかったけど…
やっぱり違うもの…


そして、あの過去記事の最後のデートが叶いました♡




・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚




ホワイトデー♡



当日に椎名さんからの朝のメール…



★「今日はホワイトデーだけど
買いに行く暇なかったので、形だけ置いておくね。


時間みて何かご馳走するので。」



その日、職場に行くと…
私のデスクにたくさんのお返しが


並べられていた…✨✨



例のこの過去記事によって
職場の人達に配ったからなんだけど…😓


過去記事はこれっ💦↓↓↓
バレンタインって一体何?(職場バレンタイン) - 好きにならずにいられない…



音無さんに聞くと…


これは誰々からで…
と説明してくれたのだけど…


高級ブランドチョコは
〇〇さんから…


と言われてその方に
お礼を深々としたら…


なんとっ💦


どうやら、音無さんの勘違いだった…



夜になって…


そのチョコを写真撮影する時になって


椎名さんからの付箋に気付いた…



やっぱり高級ブランドチョコが
椎名さんからだった…💦


ですよねー(^-^;A



だって私は昨年も椎名さんから
この高級ブランドチョコをもらったもの…✨




そして、申し訳なかったのが…


私が今回、椎名さんにも職場で配ったからか…


椎名さんは私と同じく高級ブランドチョコを
冷水さんや花畑さんのデスクにも置いていた…😓



今まで私はプライベートで渡してたから
椎名さんは職場の女性へのお返しは
そんな高価じゃなかったのに…💧


すみません、椎名さん…<(_ _)>💦



でも、冷水さんや花畑さんは
エビで鯛を釣ったかのように…
うれしそう…💦


二人揃って椎名さんのデスクに行き
大きな声でお礼を言っていた…


またここでも…


冷水さんは


「A店で良かったのに…」


なんて、また飲み会に椎名さんを誘ってた💦


冷水さんが椎名さんを誘うのが
私はいつも気になる…😓


どういうつもりなんだろう…?


女性からこんなこと言うのって
勘違いさせると思うんだけど…


よくわからず椎名さんも
それにのってた…😅
まぁ、ノリ的な社交辞令だとわかった…


ただ、やっぱり見てて気持ち良くは
なかったけどね…


こんなこと、冷水さんは椎名さんにしか
しないから…💧いつも不思議…😅



でもここ最近…
椎名さんが私と仲良くしてるのを
職場でも出すようになったから…



なんとっ、椎名さんから頼まれて
私が冷水さんに…


「椎名さんがA店で白熊さんの送別会の
二次会をするから冷水さんを誘ってって
言ってるんだけど来れる?」


なんて、私が冷水さんに声を掛けた…


椎名さん、なかなかやるな~💕


私をワンクッション挟むことで
冷水さんに勘違いされなくなるよね…


私もこういう誘い方ならありかと思った(笑)



私が椎名さんとの関係を気付かれないために
周囲の目にはかなり気を付けているから…


なんとなくだけど…


冷水さんは、私より自分の方が
椎名さんと仲良しだと思ってそうなところが
ある気がすることがあった…


だから、椎名さんのこの行動は
ちょっぴりうれしかった(≧∇≦)💕


こういう女子が多いので…
本当にヤキモキしたけれど…


後日、椎名さんの送別会で
椎名さんからも他の方からも
うれしい言葉を聞くことができた…✨



結局、その二次会では冷水さんが参加しては
いたけど、椎名さんとは席が離れていたから
全然話してない冷水さん(笑)


これなら、勘違いされないでしょう…( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )




そして、ホワイトデー当日に
椎名さんから廊下で呼び止められて
こう聞かれた…


★「あの二人も毒島さんに
バレンタインしてなかったの?」


♡「そうみたいです😓💦」
(職場では敬語)



どうやら、毒島さんのいる前で
二人が大きな声でお礼を言ってきたから…


自分だけもらってなかったことに気付いて
毒島さんが椎名さんに冷たくあたってきたらしい…💦


まったく…


大人気ないっ💦
冷水さん達もどうなんだか…💧


なんて言っていいやら…




結局、椎名さんが私に言ってくれた


「時間見てご馳走する」


まだ叶ってない(笑)
この間のおデートはお部屋直行だったからねっ😅


早くホワイトデー♡のお返しディナーに
行きたいな💕


椎名さん、よろしくねっ♥️



今年の私達のホワイトデー♡は…


こんな感じでしたっ🎵✨



来年は、職場でヤキモキすることも
もうないだろうな…(´▽`) '`


私だけに愛情たっぷりのお返しがほしいな♥️✨




今日もブログ訪問ありがとうございます♪

この1ヶ月の出来事 弔事

一昨日で椎名さんと同じ職場での日々が
終わりました…


1ヶ月近く気持ちが揺れ動き
また、職場のお付き合いに時間が取られて
なかなか書けなかったブログですが…


ようやく時間が取れました…


明日に間に合うように…
時間がなくて書けずに溜まった記事を
これから続けて更新します…



こうして書き続けることで
確かにここに私達の軌跡があったのだと
思い出せて…


椎名さんにも見てもらえる…


やっぱり書き続けてきて良かったと思います




怒涛の連続更新となりますがご容赦ください




・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚




職場で大変お世話になった年配のKさんの
ご親族がある日亡くなった…


介護に何年も尽くされてきた姿を見てきた私…
その寂しさを思うと私も悲しくなった…


Kさんとは椎名さんと出会う前からのご縁
私はKさんの仕事に対する姿勢を
すごく尊敬している…


実はこの葬儀の件でも一悶着あった…


Kさんの意向もあってのことだけど
やっぱり、組織としてやるべきことを
毒島さんはしなかった…


その責任を音無さんになすりつけた…



私から事情を聞いて…
当初はお通夜に参列する予定ではなかった
椎名さんも参列してくれた…


それがうれしかった…


私の職場の歴史に関わる人達の輪に
椎名さんが入ってくれたような気がした…



もちろん、毒島さんも来たけれど…
逆に、人間らしさにかける一面を
知ることになってしまった…



受付で祭壇の前に座っているKさんを見つけて
泣きじゃくってしまった私…


預かったお香典が多くて…
なかなか書き終わらないのを椎名さんが
手伝ってくれた…



ようやく終えて祭壇にみんなと
向かおうとすると…


すでに毒島さんはいない…


ほんの一瞬だけで自分だけ先に入って
お焼香を終わらせていた…


どうやら椎名さんと音無さんも
一緒に済ませていたようだった…


だけどその後…
椎名さんと音無さんは私をちゃんと
待っててくれたのに…


サッサと帰るなんて…
やっぱり毒島さんだと思った…


こんな人初めて見た…


でも逆にいなくて良かったのかも…



実は、ここへ向かう道中で椎名さんから


★「この後、一軒行かない?」


とメールをもらっていた…



ちょっぴり不謹慎な気がしたけれど…


そこはやっぱり椎名さん
もちろんデートではなかった…


細井さんからの重大報告があったからだった…


毒島さんがいない間に細井さんが
あることをしていた…


細井さんがその話をしたいと椎名さんに
あらかじめ言ってきていたそう…


早く細井さんのところに行かないといけない
椎名さん…


でも、毒島さんが帰ったから
せめて椎名さんにはKさんが来るまで
ここにいてあげてほしいとお願いして
一緒にいてもらった…


椎名さんのおかげで
なんとか組織として形になった…



椎名さんは、この日の夜のメールで
組織として動けなかった原因は
Kさんの意向があったからだと私に言った…


椎名さんには悪かったけれど…
その件で私はKさんを庇った…


私はKさんが言った真意は汲み取れたから…


Kさんはちょっぴり難しい人だから
椎名さんが言うこともわかったけれど…


こういうのってなかなか難しい…



その後、お清め場でKさんに会えて
少し話して私達はその場を後にした…


細井さんと落ち合って話を聞いた…


お清め場で途中から合流した
私の後輩Tさんも来た…


Tさんと称するのは初めてだけど…
Tさんとは神崎さんと3人でよくランチした仲で
実は記事にも登場している…
優秀だから今はある場所に派遣されている…



お店に着くと一番奥に椎名さんが座った…


椎名さんの向かい合わせにTさんが座った💦

私はTさんの次に手前に座ったのを見て…

椎名さんがわざわざ私の向かい合わせに
座り直してくれた…💕(≧∇≦)


椎名さんは割とこうしてくれる
それが私にはうれしかった(≧∇≦)💕



椎名さんが…


★「幸せだね…」


といつも二人きりでいる時に言ってくれる
言葉を発した…


…?



★「生きれているだけで幸せなんだよね…」


お通夜に参列してそう思ったと言う…


確かにそう…



そして、椎名さんの親族が早く亡くなった話を
椎名さんがした…


★「だから、椎名も早く死ぬと思う…」


そのご親族の命くらいだとすると
あと10年もない…( 。ŏ ﹏ ŏ)ウル


そんなの嫌だ…
そう思いながら聞いていると


この話から椎名さんの奥さんの話になった…



過去記事に書いたように…


どうやら、怪我をして
全く家事をしないのだと…


激務で忙しい時期なのに
家事を全部していて睡眠時間が取れてない
と言った…



この話を椎名さんから事前に
聞いていなかった私は…
みんなの前で聞いて…


昨年の2月のことが過ぎった…



その時も風邪を引いたと言って…
ずっと寝込んで家事をしなかった奥さん


だから、椎名さんが全部家事をしていると…



三食全部作ってから仕事に来ていると
得意げに言われて…


私は…


♡「そんなに奥さんは大事にされてるんだね」


と言ってしまった…



★「そうじゃない。」


そういう椎名さんとあの時に揉めた…



こういうことがあると椎名さんは
その話題は避けるようになる…


だから、聞いてなかったのだとわかった…


言うとまた私が拗ねて喧嘩みたくなるから…



椎名さんの奥さん…


本当にわがまま過ぎて…


こんな状態がずっと続いても
離婚しないでいられるのかな?


そう思うけど…


結局、奥さんの言うことを聞く
椎名さんの本心がわからない…


どうして奥さんを制せないのだろう…


この時もそんなことを思った…


これを書き留めておきたかった…
私のモヤモヤを…



でも、この後…


例の過去記事「家出」という事態が
巻き起こる…



それでやっぱり我慢していると
わかった…


この問題は難しい…




この日、うれしかったのは…


私の大事な後輩Tさんを
(正式には後輩じゃないけど(笑))


椎名さんが私の知り合いだからと
一緒にご馳走してくれたこと


私も久しぶりにTさんと話せて楽しかった…✨



若い女の子を椎名さんに紹介するなんて…
本当はあまりよろしくないけど(笑)


私の大切な仲間だし
たまに話に登場するので…


椎名さんに知っててもらえるとうれしかった


Tさんに椎名さんを知ってもらえるのも
うれしかった…✨



弔事をきっかけにこんなことになるなんてね…


うれしくて椎名さんにはKさんのことも
Tさんのこともお礼を言ったんだ…


椎名さん、ありがとう♥️




今日もブログ訪問ありがとうございます♪

デートのその後 嫉妬

職場が同じ時代の私達の最後のデートが
終わった…



その後のメールのやり取りです…



♡「今日は早くから来てくれてありがとう♥️
ゆっくりできてうれしかった😊
次回はいつになるかな❓


楽しみに待ってるねっ💕🎵」



★「体調悪いのに付き合ってくれてありがとう
また付き合ってね〜。」



♡「もちろん😘
楽しみにしてるからねっ💕💕」



★「まったね〜😘」



♡「うん♥️
大好きだよ😘


椎名さんのおかげで
体調良くなった♡(笑)」



♡「好き❓」



★「好き


だけど


本当に昨日若い27歳の可愛い男子とエッチしてない?


ちょっと心配。


椎名はクラブに行った経験来ないし
ナンパされたこともないし
夜にそんなシチュエーションないな〜。


いつも居酒屋だからなぁ〜。
ちょっと経験不足過ぎかな〜。


経験すれば、やきもちも妬かなくなるかなぁ〜。」



♡「ヤダッ💦


する訳ないでしょ(笑)
ものの10分くらいしかクラブに
いなかったし…💧


やきもち妬くなんて…💧
ちょっぴりうれしい😆


ブログ読んでみて~。


私は椎名さんがいい♥️」



★「ははは。


ちょっと怪しいけどなぁ


信じるよ。」



♡「爆笑🤣🤣🤣😂😂


そんな淫乱じゃないよっ😓💦


名前も知らないし
手も繋いでないし
近づいて来られただけだよ~😩」




こんなに妬いてくれる
椎名さんの嫉妬を知って…


うれしいような…


勘違いさせて悪かったような
罪悪感を持ちました😓



でも、本当にああいうのは
もういいかな…


自分じゃない気がしたから…



それに、私には椎名さんがいるからねっ🎵✨




今日もブログ訪問ありがとうございます♪