好きにならずにいられない…

人生で初めて甘えられる心から尊敬できる人に出会えました。素敵な彼にエスコートされ二人だけの秘密の世界が始まりました。かけがえのない彼の手を離さず人生を共有していきたい。

Last Day 椎名さんが去る日

新年度が始まりました…
椎名さんのいない職場に行ってきました…


また、後日記事にします


椎名さんと過ごした三年間の
ラストの日の記事です…



・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚



椎名さんの送別会を終えて…
私は感無量だった…


夜道の桜🌸が綺麗で…
切なかった…




いつか、椎名さんに教えて
椎名さんも見たこの桜並木…


懐かしくて…
通る度に胸がキュンとする…


この日、椎名さんの送別会を無事に
開催できて、楽しい時間を過ごせて…
飲み過ぎた💦


帰宅した私はすぐに寝落ちした…


早朝に目が覚めて
また、少し寝ようとするけど…


遅刻したらと思うと全然眠れなかった…




この日は椎名さんと同じ職場での
Last Day…



いつもは椎名さんからのメールが
先に来るけれど…


私がこの日は先にメールを入れた


椎名さんの最後のお勤めへの


エールを送るために…



♡「おはよう☀️


昨日はお疲れさまでした😊
楽しかったね💕


では、〇〇〇でのラストDay頑張ってね💕」



そして、あの餞別品を入れた
ロッカーの使い方についてもメールに書いた…



これで準備は整った…


はずだった…



しばらくすると、椎名さんから
慌てたようにメールが届く


いつもより1時間も遅いメール…


飲み過ぎてまさか寝過ごした❓


それとももう、お仕事もできる状態じゃ
ないから早く行かなくてもいいのかな❓



★「ロッカーの預かり証が見当たらない💦」


と言う椎名さん…💧


★「飲み過ぎて酔ってきっとお店に
忘れてきたと思う。」



椎名さんも感無量で開放的だったからなぁ…



♡「電子錠だからなくても大丈夫なはずだよ。
番号さえわかれば。」


と言う私…



★「番号がわからない。」


すでに2、3回メールに書いてるはず
なんだけど…😅


大パニックな椎名さんっ💦
こんな椎名さん、初めて見たっ…


きっと、ロッカーなんて使わないのね…😓
その後も、何度もメールでやり取りした…



椎名さんが…


★「最後までごめん🙏」


メールで謝ってきた…



しばらくすると、椎名さんから
電話がかかってきてた😅💦


こんなこと初めてで…
よっぽどなんだと思った…


着信履歴に気づいて
かけ直す私…


私だけがリビングにいるけど
家族が別室にいた…


夫もまだ起きてない💧



この状況の中…
気付かれないように椎名さんと話した…



★「やっぱり、かくかくしかじかで…」



エッ\( ゚д゚)/!! 



詳細は危機管理のため省きます…



♡「うん。うん。わかった。」


その後、思い返して椎名さんに電話した…



♡「私が引き取っていくよ。」


★「本当❓本当にごめんね。(ToT)
ありがとう。よろしくね。」


申し訳なさそうな椎名さん…


この1週間、送別会と仕事…
引き継ぎや片付け…


めいっぱいなスケジュールで
気が抜けなかっただろう…


もう、仕事も全部終えて
昨日は弾けてたから…


すっかり気が抜けちゃったのだろう…


いつもの椎名さんじゃなかった…



そして、私が椎名さんに変わって
ロッカーに行って手続きをする…


もはや、家族だな…(笑)



そこへ…


なんとっ、椎名さんが現れたっ💦



仕事してたはずなのに…
びっくりした👀


来なくて良かったのに…


きっと、心配で来てくれたんだな…


そう思った…



平日の朝から、こんなところで
椎名さんと遭遇なんて…


三年間で初めて…💧


ラストの日にこんなアクシデントなんてねっ…💦




ようやく中身を取り出せて…


椎名さんと一緒に歩こうとする私に…



★「怪しまれるから、先に行って。」


と椎名さんが言う…



ですよねー…💦



やっぱり、家族じゃなかった…😓



私が先に歩いて職場に着いた…


後から、無事にみんなへの餞別品を持った
椎名さんが到着した…



職場でみんなにお礼を言いながら
配ってる椎名さん…✨


私が買ってきたことなど
もちろん、誰も気付かれていない…


ε-(´∀`*)ホッ



私が買ってきたんだよ~


って椎名さんの奥さんみたいで
ちょっぴり、優越感だった…




★「浅川さんにも。ハイッ❗️」



椎名さんが私に手渡してくれた…


ニッコリして椎名さんから受け取る私…



♡「ありがとうございます♪」  


٩(*´︶`*)۶



椎名さんのメンツが保たれた✨✨
役に立てて良かった😊



椎名さんの立場はやっぱり大変…


みんなが椎名さんのデスクに
わざわざお礼を言いにやってくるのを見て…


本当にすごい人なんだよね…



って見ていて実感した…



こんな人と対等にお付き合いしてること…


誰にも気付かれずに三年間を過ごせたことに…


本当に感謝だな♡




その後の椎名さんは…


幹部としてのご挨拶周りや
片付けに忙しそうだった…



部下が多いだけに…
本当にあちこちに行っては気を配って…


大変だな…



私は私で仕事に追われた…💧



なんだかんだであっという間に
時間が経っていく…



ラストなんてこんなものかな…



だけど、ちょいちょい
椎名さんとは話せた…



椎名さんも私とのここでのお別れを
名残惜しんでくれてるような気がした…



実は、ここラスト1ヶ月は…


職場にいても…
椎名さんは私とたくさん話してくれた…✨



職場で話せる時間を惜しむかのように…


やっぱりつい話してしまう


そんなことが最近の私達には度々起こっていた…




デスクでも話せて…


椎名さんのボケに私が突っ込むと…


笑っていた椎名さん



その笑顔が…


二人きりの時みたいに


目がハート♡になっていて…



こんな目を他の人にはしないな…


って思えてうれしかったりした…💕



そんな楽しい時間があった…



もう、ここのデスクで…


そんなやり取りなんてできなくなる…



寂しくなるから…


思い出さないようにしてたけど…



やっぱり…


三年間のいろんな思い出が蘇ってきた…




たくさん、見てきた職場での
カッコイイ椎名さん✨



見れるのは、今日が最後かと思うと…
やっぱり寂しかったけど…



正直、私達の関係がバレなかったから
こんなに楽しい日々を過ごせたのだと思うと…


これからは、プライベートでの仲になることは
少しホッとしたような気もした…



椎名さんとプライベートで私は会い続けられるから


椎名さんとの別れを惜しむ人達がいる中で
私は幸せなんだと思えた…



これからは、新たな私達の関係が始まるんだと


そう思えた…




そして…
 
セレモニーの時間がきた…



この時が来てしまった…



椎名さんは前に立っていた…


他の異動者もいるので順番に挨拶をしていく…



椎名さんは明るく挨拶をしていた…


椎名さんらしい…




最後に花束贈呈💐があった…




椎名さんには誰が渡すのかな❓


もちろん、女性だろうし…
もしかしたら、私に声かかるかな❓


なんて、思ってたら…



なんとっ、徳丸さんだった😅💦



椎名さんが…


★「なんで徳丸さんなの~💦」


と言っている😓(笑)



徳丸さんはクスクス笑ってる…




でも、いざ贈呈となると…


徳丸さんは感極まって泣き出した…



椎名さんがいなくなるのが寂しくて不安だと…



男性の部下に泣かれるなんて…


なかなかないだろう…



こういうところがやっぱり椎名さんだと
思った…



男性に慕われる上司…


カッコイイと思う…




つい、私ももらい泣きしてしまった…




花束💐を徳丸さんから渡されている
椎名さんへ盛大に拍手した…




とうとう全てが終わった…




でも、異動者の人達の席が変わるため


椎名さんはまだ片付けがあって…
私達はまだ仕事していた…



まだ、時間がある


椎名さんから餞別品の買い物を
頼まれていた人達以外にも
まだ職場にはたくさん人がいるから
その人達の分をどうするかということが
気になっていた私…


本当にたくさんの人がいて…
そんな頻繁には関わらない人達…


でも、椎名さんは幹部だから…


私が買い物に行った時に

♡「ついでに買おうか?」


とメールしたけれど
椎名さんは気付かず
買わなくてその人達の分がないままで
渡せていなかった…


時間があったから
椎名さんに聞いて近くに
私が買い出しにまた行く…


これは、さすがに知っている人もいた…
だから、音無さんの前で


みんなには見えないように
椎名さんにこっそり渡した…



配り歩く椎名さん…


本当に大変そう…💧


でも、椎名さんからもらえてみんな
うれしそうだった…



椎名さん、存在感あるからなぁ…


みんな盛り上がってる…



椎名さんらしい去り際だった…




そして、私のところへ戻ってくると…



★「1つ余った…。なんでかな❓


…じゃあ、これは
浅川さんにだな。ハイッ❗️」( ᐢ ᵕ ᐢ )



と今買ってきたのも、またもらった私…✨
lucky☘️✨



♡「ヤッター٩(๑>▽<๑)۶ヤッター🎵」



と喜んで椎名さんから受け取った💕





そんなこんなをしてたら…



椎名さんが出ないといけない時間になった…


最終日に椎名さんと同じ職の方での
送別会があって…


どうやら、毒島さんも参加するらしく
椎名さんは乗り気ではない…😓



椎名さん、行きたくなさそうで…
なかなか行かない…💧


幹部だから、こういう形式的なものに
行かなきゃいけないのが本当に大変だな…


最後の最後の送別会で
毒島さんに送り出してもらうなんてね…😢



それでも、明るくみんなに挨拶をしながら…



この職場を去っていく椎名さんはさすがだと
思った…




最後に送り出す人になりたいっ…



そんな衝動に駆られて…



去ろうとする椎名さんを慌て追った…



細井さんや音無さんを呼んで


一緒に見えなくなるまで頭を下げて
見送った…



とうとう、椎名さんが…


この職場を後にした…






もうこの職場で一緒にお仕事できない…


もう、ここで笑う椎名さんを見ることはない…



だから、目に焼き付けておこう…


そんな気持ちで椎名さんが去っていく姿を
目に焼き付けた…




続く…



今日もブログ訪問ありがとうございます♪

送別会で愛してる♡

椎名さんの送別会をすることになった…


有り得ないことに最終週にも
大きな会議を毒島さんが入れていたから


業務の都合でどうなるかわからなかった…



でも、どうしても開催したくて…


椎名さんに恩返しをしたくて…


準備はしっかり整えてた…



椎名さんが頑張ってくれたおかげで…

業務の都合がついて
無事に椎名さんの送別会を開催できた…



椎名さんから餞別品としてリクエスト
されていた品は…


椎名さんがこの職場を去ることを受け入れられず
ギリギリまで買いに行けなかった私…


ラストの週に買いに行った…


みんなを代表して椎名さんへのプレゼントを
大々的に選べてうれしかった( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎


メッセージカードも心を込めて
前日に私が書いた💕




椎名さんからずっと送別会の会費は出す
ご馳走になんてなれない…


なんて言われてた…


ご馳走になるならみんなにちゃんと
個別に餞別品を用意しなきゃいけなくなる


でも、時間がなくて買いに行けない


という椎名さん…😓



ダメ🙅


最後くらい恩返ししたいと思うみんなの
気持ちを大事にしてほしい…


そう椎名さんにお願いした…


椎名さんは私の言うことを受け入れてくれた



そこから、事は始まった



♡「個別の餞別品じゃなくてもいいんじゃない?


奥さんに頼めるの?
無理なら私が買ってくるけど。」


★「じゃあ、お願いしていい?」


♡「大きいの?個別の?」



そう聞く私に椎名さんは…


ものすごい数の一人ずつの餞別品と
大きなものを私に依頼してきた…



確かに…😓


こんな数の個別の餞別品を用意するなんて
私も思ってもみなかった…😅



けど、買いに行くしかない…


本当なら奥さんに頼むんだろうけどね…💧
だから、聞いてみたけど…


私に頼んでくれた椎名さん💕


椎名さんの奥さんみたいで…


夫婦みたいに頼んでくれたことが
うれしかった♥️



買い込んだたくさんの荷物は
目立ち過ぎる…💦


これから送別会だから…
ロッカーにしまった


後で椎名さんにこの預かり証を渡した…


これで準備は万端のはずだった…




・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚



そして、椎名さんの送別会が始まった…


すぐには来れなかったけど…
毒島さんを振り切って少しだけ遅れて
来てくれた…


そんな椎名さんを


よくやった!


と白熊さんや冷水さんの上司となるおじ様
北島さんと今回から名付けよう…


北島さんが誉めて拍手で迎えた…




椎名さんが私の向かい合う席に座った…


主賓が現れて盛り上がる中
乾杯🍻をした…✨


スパークリングワイン🥂
なんかも美味しくて…


お料理も美味しかった…😋



試食に来た甲斐があって…


★「いいね~、このお店✨」


と椎名さんが喜んでくれた…😆✨


椎名さんに気に入ってもらえると思ってた私🎵


椎名さんの味覚はもうわかるもの✌️



椎名さんはこれでもかというくらいに
飲んでいた…


椎名さんを前にして
私も楽しい時を過ごせた…


私がお手洗いに立つと
わざとか偶然か椎名さんも来て…


ばったり会って
二人でニッコリ微笑んだ…♡︎(°´ ˘ `°)



白熊さんが来てくれてたから
白熊さんにだけは先に
私が買ってきた餞別品を渡すと言われて
いただけに…


買ってきた餞別品を
こっそり椎名さんに渡そうとすると…


別にバレてもいいじゃない?


なんて、椎名さんが言う…💦
珍しい…😅


それはまずいでしょ…
とこっそり渡した私…



そして、席に戻ると…


椎名さんが音無さんや細井さんを
モテると持ち上げている…


だから、私は…


ここぞとばかりに椎名さんだってー


と慕う女性の話をみんなにした…(笑)



今となっては懐かしい剛田さんの激ヤセの話や


剛田さんと難野さんの椎名さんを巡っての
女の戦い…


他にも、仕事の関係先のお偉い女性陣や
部下など…



私がいっぱい挙げると…


椎名さんがある方から
慕われていることは認めた…😅


椎名さんにいつも飲みに行きたいと
言ってくるお偉い女性だった…



見ていて私にはわかった…
椎名さんに対する目がハートだと…


やっぱり…
な椎名さんの白状に…


椎名さん、やっぱりモテるんだ~😅


魅力的なんだから放っておかないよね~
仕方ないよね~💦


なんて思った…



だけど、椎名さんにはその気はなさそうで
安心した…




この会話を聞いていた北島さんが…


「凄いな~。じゃあ、来年あたりは
椎名さんが載っちゃうかな?」


不倫で載っちゃうなんて…
言っていた…💦



いや~、そのお相手が私だっりして~😅


なら、みんな、どっひゃーだな(笑)



私は真面目で通ってるから…
みんなからすれば…


浅川さんがまさか?


なんだろうな…



そして、この時に


私が椎名さんの女性問題をよく知っているからか…
すごいと言われて


北島さんが…



「そりゃあ、浅川さんが
誰よりも一番近くで
椎名さんを見てきたんだから…。」



みんなの前でそう言ってくれた…


それがうれしかった✨



大御門さんと並ぶ大御所の北島さんに
そんなふうに見られてたなんて…



椎名さんを一番近くで見てきたのは私だと


みんなの前で公言してくれたことが
何よりうれしかった…( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )




椎名さんが女性にモテることを
暴露した私…



これだけモテたなら
不倫問題が出るでしょ的な展開になったけど…


私達の関係は怪しまれずに済んだ


_(-"-)_ セーフ!!!




その後、仕事で遅れてきた徳丸さんが現れて
椎名さんの隣に座った…


またいろいろ話した…



たくさん楽しい時を過ごしていたその時に
椎名さんがしみじみとこんなことを言った…



★「徳丸さんは男だけどね…


本当にね…


愛してるよ…



その言葉は…
三年間を共に過ごした部下への
最後の労いの言葉…


お酒が入って…
椎名さんの本音が出た…


椎名さんの心からの言葉だと思った…


最後を締めくくる感謝の気持ちだったのだろう…



そして、続けて椎名さんは私にも
こう言った…



★「そして…


浅川さんもね。」



私はうなづいた…



愛してる…



なんて言葉を…


みんなの前で…


私にもだと言ってくれた椎名さん♥️



びっくりしたけど…


その言葉をしみじみと言う椎名さんの表情が
真剣だったから…


みんなは冷やかさず黙って聞いていた…




徳丸さんと私にだけくれたこの言葉…



ずっとずっと…


周囲に気付かれないように…


そう配慮してきた私にとって…


本当にうれしい言葉だった…




最後まで椎名さんとの関係を
悟られないようにするには…


たくさんの嫉妬を抑えなきゃならなくて…


苦しい時もあった…



多分、椎名さんもそうだっただろう…



だけど、そんな苦しみにも耐えて


三年という月日をかけて
こんなに厚い信頼関係を作れたのだろう…



みんなの前で自分からは言えなかった


椎名さんとの仲を


椎名さんの方からこうやって


言ってくれたことで…


三年間の私達の関係は公のものとなった…



もちろん、職場の仲間としてだけど…


でも、一番だということは…



きっと、細井さんや冷水さんにも
わかってもらえただろう…



これから、椎名さんと連絡を
取り合っていてもおかしくない
ポジションに椎名さんが
私を置いてくれた…



椎名さんのこういう誠実なところ…


本当に大好き…( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )




最後に、椎名さんへのメッセージカードを
細井さんが読み上げた…



私が心を込めて書いたメッセージ…



そして、椎名さんがみんなへ
お礼を言って…


盛り上がる中…


送別会は無事に終了した



椎名さんをこうやって…


送り出せたことが本当にうれしかった…



そして、二次会は


椎名さんの奢りでA店へ…



最後となるだろうA店


またも、ここでも椎名さんと
向かい合わせで座れた…



本当に楽しくて幸せな
送別会を過ごせた…( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎



何よりも…


愛してる



をみんなの前で言ってもらえたこと…


が一番うれしかった…



本当にありがとう♥️椎名さん



私も椎名さんを本当に…


愛してる♡    


からねっ…🎵✨




今日もブログ訪問ありがとうございます♪

男の妬みと友情 最後の争奪戦

ホワイトデー♡が終わった翌日


私はスケジュールが空いていた…


本当はそこで椎名さんからの
ホワイトデー♥️デートを期待していた私…



残念なことに…


椎名さんが属する会の最後の締めくくりの
飲み会が入っていて…


あっさりと…


★「明日は〇〇会の飲み会なんだ〜。


ごめんね。」


なんて言われた😓💦



♡「了解😞」



なんか、気のせいか…
この頃、椎名さんが素っ気ない気がしていた…



この時の椎名さんはその翌週にある
熱居さんメインの飲み会に私が参加することを
よく思ってなかったんじゃないか
と思った…


過去記事に書いた…
職場である出来事が起きた件の話が
あったから…


ここへ来て、熱居さんが職場の不祥事にも
なりかねない出来事について
椎名さんを呼び出して何故か
こちらの組織の責任にしようとしている


そんなことをある日椎名さんから聞いた…


結局、その不祥事になりかねない出来事は
事なきを得たけれど…


熱居さんが戒めのためにあえてやったことで
不穏な空気がしばらく職場に漂った…


過去記事に少し書いたけれど
これには私も巻き添えになった…



下手したら大問題だっただけに
ピリピリしていた…


トップは毒島さんなのに…
毒島さんに言うと逆に攻められるからか…
わざわざ椎名さんを呼び出してきたことで
椎名さんが嫌な思いをしてしまった…



熱居さんは私にはよくしてくれて
飲み会にも誘ってくれる


だけど、熱居さんは椎名さんに
何度も注意している…


内容からすると幹部同士の立場での
椎名さんへの妬みなんじゃないかと
思った…


だって、椎名さんに交友関係を
絶たせるようなことばかり
熱居さんは椎名さんに言う…


椎名さんはいつも人に囲まれている…
一方、熱居さんは基本独りで飲む人


熱居さんはリーダーは孤独であるべき
の考え方をする人なんだと思う…


だけどその割に…
熱居さんメインの飲み会も
現に存在するからやっぱり人恋しいのかな…😓


結局、椎名さんがいると…
全部持っていかれちゃうからじゃないのかな?


女性だけでなく
椎名さんを崇拝して慕う後輩達は多いから…


職場の椎名さんはそんな存在


本当に部下を可愛がって…
偉そうにしないから…


みんなが近寄って話しかけてくる
それが椎名さんのいいところ


人間好きだから椎名さんには人が寄ってくる…



最後の最後に椎名さんは熱居さんに
呼び出されて嫌な思いをしたからか…


過去記事に書いたように…
熱居さんメインの飲み会には
気が乗らないから参加しないと言った…


賑やかなのが好きな椎名さんにしては…
本当に珍しかった…



椎名さんがいないなら…
私も行く気にならなかったけど


でも、熱居さんも異動するから
送別会として出るつもりにしていた


きっと、そんな私に椎名さんは
思うことがあったんじゃないかと思った…



♡「熱居さんは熱居さんのやり方があるかも
しれないけれど…


熱居さんの言ってることは言動不一致だから
気にしなくていいんじゃない?
嫉妬してるんだと思うよ。


椎名さんには椎名さんの仕事のやり方を
貫けばいいと私は思う。」



そんなふうに椎名さんに伝えた…



男でもやっぱり妬みってあるんだな…
そう思う一方で…


男の友情も椎名さんを見ていて感じた…



椎名さんの慕われぶりは本当にすごい



細井さんがずっと椎名さんに言っていた…


「絶対にA店3連チャンしますからね~😭」



細井さんが椎名さんとの別れを
名残惜しそうに
ラストの週を独り占めしようとしている😅💦



あの…


あの…


椎名さんにはここに彼女がいるんですけどぉー




私を差し置いてどいつもこいつも…
まったく…😅


私が関係を悟られないようにしてるだけに…


みんなが椎名さんと自分が一番
仲良しだと思っている💦


そんな発言に私はいつも我慢する😖
私って偉くない❓(笑)


ウェーン(இдஇ; )




でもやっぱり納得できない


細井さんが椎名さんと三連チャンなのに…
私はデートの約束できてないなんて…😓


酷いよね…


そう思った…



ホワイトデー当日に

今週は厳しいと言われて


翌週はと聞く私に…


仕事帰りの椎名さんから…



★「うーん。結構厳しいかも。


今日もこの時間。
毒島さん、ガンガンで参った。疲れる。」



こんなメールが届いた…



そして、私はついに椎名さんに言ってしまった😫



♡「お疲れさま😊
細井さん達とは3連チャンするんじゃなくて❓


ひどいよ~。」



もう、知らない、椎名さんなんて…
細井さんと私とどっちを優先するの?


そんな気持ちだった…


でも、このメールを送った後に
あることに気付いた…💦


やっちまったよ~😭



♡「そういえば…
ホワイトデーのお返しありがとう♥️
〇〇〇〇のが椎名さんだったんだね💦
ありがとう♥️


音無さんが〇〇〇〇は違う人だって
言うから~💦
今、開けて付箋見つけて気付いた😅
ありがとう💕」



前記事に書いた高級ブランドチョコが
椎名さんからのお返しだと気付いてメールした…



★「ははは。気持ち程度ね。


細井さんは、勝手に言ってるだけで
やるとしても遅い時間にちょろっとだよ。


そこに浅川さんも参戦すれば。」



(-"-)👊💢


なんてこったい…(๑ŏ н ŏ๑)ムゥ…



参戦すれば…


の一言に傷付いた…



この時、職場では…


椎名さんの送別会をしたいという私に
椎名さんはしなくていいとも言っていた


これで揉めた…💦



様子がおかしくて…
あれは一体、何だったんだろう…


やっぱり、ここ最近続いた
熱居さんの不穏な空気や
あの弔事で私がKさんを庇ったことや…
白熊さんの送別会のことかな?


椎名さんの態度の理由がわからなくて
不安で仕方なかった…



でも、このメールで
送別会の話をされて…


毒島さんは呼ばないでほしいことと


そして、白熊さんにあげた餞別品と
同じものをもらえたらいい♪(v^_^)v


なんて書かれていたから…



椎名さんが私が職場で開催する
送別会に来てくれるつもりなんだとわかって
うれしかった…


同日に椎名さんが兼務する職場の送別会が
あったけれど…
そちらは、断ってくれてたのだと
後からわかった…


あちらにはたくさん
若い女子がいたのに…😅


椎名さん、ありがとうねっ💕




だけど、椎名さんに…
私も細井さん主催の送別会に参戦すればと
言われて…



♡「細井さんは、私がいない方が
いいんだと思うよ。
ちょっと、寂しいけど…
いいよ、みんなで楽しんできて。」



と断った…


それは、男同士の友情なんだろうと思ったから…
それを壊したくなくて…



日がどんどんなくなっていく…


でも、私は椎名さんとちゃんと
異動先の話をしていない…


細井さんが椎名さんから聞いて
私が聞けないなんて
やっぱりおかしいでしょ…


椎名さん、私のこと
優先してくれないの?


そんな思いでメールした…



♡「〇〇日、もし椎名さんが
何も予定入ってなければ
やっぱり年度内に二人きりで
お話したい。
熱居さんの会は早々に切り上げるから。」



そして、ホワイトデー翌日に私は
一人寂しく…


椎名さんの送別会のお店を選んで
一人で試食しに行った…


椎名さんの送別会だから…
ちゃんとしたくて…✨



そして、椎名さんに


♡「ただ今、予約した送別会のお店にて
一人で実踏中(笑)」


と、お店のお料理の写真を送った…




その夜に、椎名さんから
あのメール…



♡「じゃ
〇〇日 デートするかね❤️」



が届いたっ♥️✨


そして、私の気持ちが椎名さんにようやく届いた…


うれしかった…




椎名さんは男性からも慕われてるだけに…


みんなが椎名さんとのお別れを惜しんでいて
ラストは本当に争奪戦だった…


本当にこの時の細井さんには
ちょっぴりイラッとしたなぁ…



しかも、細井さんはあろうことか
椎名さんを慕っている女性から頼まれて
細井さん主催の送別会に呼んでいたし💦


同じ職場ではないけれど
仕事で関わった女性で
椎名さんをすごく慕う既婚女性
どうしても椎名さんの送別会に出たいと
細井さんに言ったそうで
その人が参加した…💦


男性だけでなく女性も次から次へと
椎名さんに会いたがる人が現れて…😓


椎名さんが、その女性は呼ばなくていい
って言ってくれたけど…
結局、参加した…


しかも、椎名さんの送別会なのに…
椎名さんがお店を予約して
ご馳走したらしい…💦


送別会では…
来年も毒島さんと残留する
細井さんの愚痴をひたすら
聞くという飲み会だった模様…💦


細井さんは、きっと私なんかより
椎名さんと仲がいいと思ってるんだな…


この時もそう思った私だった…



でも、椎名さんの送別会で
思いがけない本音を椎名さんが
言ってくれることになる…



何はともあれ
椎名さんは人望があって


とにかく、争奪戦だった…😓



でも、なんだかんだで
ちゃんと私との時間を取ってくれたし…💕


それに、送別会のあの言葉をもらったから
帳消しにできたかな…😆




今日もブログ訪問ありがとうございます♪