好きにならずにいられない…

人生で初めて甘えられる心から尊敬できる人に出会えました。素敵な彼にエスコートされ二人だけの秘密の世界が始まりました。かけがえのない彼の手を離さず人生を共有していきたい。

ファースト・ブログ

実は私は…


婚外恋愛ブログをするのも


これが初めてではない…



こちらも…


婚外恋愛セカンド・ブログ


です…(笑)



といっても最初の婚外恋愛ブログ


ファースト・ブログは…


わずか4ヶ月であるコメントが入り…


怖くなり閉鎖した…



初めての婚外恋愛の時は


前記事に書いたような神崎さんのような


良き相談相手・味方


はいなかった…



誰にも言えなかった…



当時のお相手は


私とお付き合いしていることをみんなに自慢したい…


なんて言うからそれはやめてほしい…


とお願いして結局、お互い誰にも話さなかった…



当時のお相手の奥さん(お子さんなし)は


同じ会社で同じ建物内にいる…



たまに、見かける奥さんを見るたびに


当時は苦しくなった…



誰にも言えない苦しさを


ブログに書き留めた…



ランキングにも参加せず…


ひっそり始めたのに…


なぜか、コメントがつき出した…



数年前


まだ婚外恋愛は許されない


そんな風潮だった…


婚外恋愛のブログもあまりなかった…



当時あった婚外恋愛ブログの中で


覚えているもので


今まだあるのは3つだけ…



当時はこのムラゴンブログもなく…


F2ブログで書いていた…



コメントには…


共感します


応援していますという声…


みんな共感できる相手を探していた…



ある日…



「父親が不倫した子どもだ。


不倫されたものの気持ちがわかるか?


因果応報だ」



とコメントが入った…



動揺した…



ただ、単に怖かった…



呪いをかけられた…



そんな気持ちになった…



そして、ブログは閲覧すら一般の人はできない


承認制を取った…



けれど、そのお相手との進展もなく…


事実上閉鎖した…



ネットの世界の恐さ…


ブログの恐さを知った…



でも、得たものもある…



当時、コメントをくださった方の中に


15年婚外恋愛をしている


という方がいた…


ブログはされていなかったから


ブログのメッセージ機能でやり取りをした…



その方からいろいろアドバイスをもらった


LINEじゃダメ


顔を見て話さないと…


会わないといけない…


とアドバイスされた…



その方も…


職場婚外恋愛者だった…



職場に味方がいる…



と言っていた



アリバイ作りにも協力してもらっていると…


だから、続いていると思うと…



そうっ。


これですっ。


この時のことが…


今回、神崎さんに


婚外恋愛をしていると告白した理由…



椎名さんとはどうしても続けていきたい…



一か八かだった…



味方を作りたかった…



アリバイ作りの協力者も…



最初の婚外恋愛ブログで


いただいたアドバイスが


こんなところで役に立つとは…


思わなかったな…




椎名さんとの恋愛が始まった時…


ブログの恐怖から


ブログを始めるとは考えていなかった…



初めての婚外恋愛が終わった後


ブログのパスワードがわからなくて


残っているままだった…


危機管理でわかりにくくしたら…


自分が忘れるという…(^-^;


ログインできない状態に陥った…



椎名さんとの新しい恋が始まったのに…


過去の婚外恋愛ブログが存在するなんて…


椎名さんに失礼だ…


そんな気がした…


そのブログを抹消したい…



強い思いは届いたのか…


ようやく、このブログを書き出す直前に


思い出し、ログインできました…(笑)



そして、当時やり取りをしていた


15年婚外恋愛歴を持つあの方に


メッセージを送った…



15年の婚外恋愛…


その後、まだ続いているかな?



その方から返信があれば


ブログを抹消しようと思っているのに


未だに返信がない…



そろそろ抹消しようかな…


と思っている今日この頃…




その方からは大事なことをもう一つ


教えてもらった…


今日は皆さんにお教えしたいと思います



これは、今の椎名さんとの関係で


私が気をつけていること…



「感謝の気持ちを伝えること」



忘れがちだけど…


とても大事なこと…



疲れているのにメールをくれたり…


忙しいのにメールをくれたり…


会う時間を作ってくれる椎名さん


そもそもこんな危険な恋に付き合ってくれる


大切な人…



椎名さんには自然と感謝の気持ちが湧いてくる…


でも、思っているだけでは伝わらない…


だから…


疲れている…


忙しい…


そんな時にでもメールをくれたとわかる時


メールならメールで…



忙しいのに会ったくれた…


会っている時なら目を見ながら…



私は伝える感謝の言葉…


「ありがとう」


という言葉を…



ファースト・ブログであの方が教えてくれた


「感謝の気持ちを伝えること」



今、目の前にいる私の大切な人に…


感謝の言葉を伝えられる…



伝えられる人がいること…


今はそれさえもきっと奇跡だと思う…