好きにならずにいられない…

人生で初めて甘えられる心から尊敬できる人に出会えました。素敵な彼にエスコートされ二人だけの秘密の世界が始まりました。かけがえのない彼の手を離さず人生を共有していきたい。

飽きることはないよ…

やっぱり…( ┯_┯)


で初めての愛の試練Week最終日を過ごした私…


久しぶりに椎名さんと職場で会えるけど…


うれしい反面


家族と長期休暇を過ごした

椎名さんのテンションが心配…



翌朝…



ちゃんと椎名さんから朝のメールがきた…


「食べ過ぎたから


今日から調整(^O^)ははは


でもB店行こうね♪(^-^)v



今日からの業務、気持ち乗らないけどチラ見しながら頑張ります」



やった\( ˆ ˆ )/♡


年末最後に二人きりで会えなかったから

新年明けたらすぐに二人きりで新年会

しようねっ

って言ってくれてた椎名さん…


ちゃんと覚えててくれた…


しかも…


B店は…


次に行こうねって言ってくれてたのに

先に、お邪魔虫2とその他で椎名さんが

行っちゃったお店…


気にしてくれてたんだ…


ジーン…ꈍ .̮ ꈍ



私「B店、それは外せないっ(๑•̀ •́)و✧


行きましょう!!


あ、でも、食べ過ぎてたら叱ってください。


今年元旦の一年の目標に

「体重を戻す」

を掲げたから~

ꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)


チラ見

|´-`)チラッ

歓迎しますよ~


年末年始の1週間分

いくらでもどうぞー

(◍⁃͈ᴗ•͈)


私もお返ししますからね~

(´ฅω•ฅ`)チラ 」



出勤前のやり取りで安心した私は


早く椎名さんに会いたかった…


心配無用だった…(笑)



その夜の椎名さんのメール…


「バタバタしていてあまりチラ見ができなかった。」


正直者の椎名さんは

正直にありのままを報告してくれる…(笑)


でも、本当に疲れていた椎名さん…


心配してるメールをする私…


休みが抜けきっていないという椎名さんに…


「そういう私もやっぱり連日の夜更かしのせいで、結構眠くて、今すぐにでもここで寝れそう…

(*_ _)zzZ。



毎年のように、正月明け初日の夢は遅刻しそーになり、慌てて起きる夢見たりして

安眠できないの…(⸝⸝› ‹⸝⸝)💦


今回は夢ではなく、目が覚めまくり…。

睡眠浅すぎて熟睡できてないっ…( ؕؔʘ̥̥̥̥ ه ؔؕʘ̥̥̥̥ )

なので、もう寝ます 」


とメールした…



翌朝…



あれっ!?



椎名さんからのメールがいつもの時間にないっ



…………。


( ᵒ̴̶̷̥́ ^ ᵒ̴̶̷̣̥̀  )


やっぱり…


ロミオとジュリエット♡


じゃなくなったんだ~


゚゚(´O`)°゚ ウワーン!!



椎名さん…


家族と過ごして…


我に返ったんだ…



きっと…


やっぱり、ただの好奇心…


メール始めて3ヶ月…



毎日、毎日メールくれてたけど…


そろそろ飽きる頃…



きっと…


私に飽きたんだな…



そんなことを考えながら…


家事をし…


出勤の身支度をする…



そろそろ家を出なきゃ…


とスマホをカバンに入れようとして


念のため、メール画面確認…



Σヽ( ゚д゚)ノ ワッ!!



「今日は寒いよ


寝れた?


寝不足にならないように


朝のメール遅くしてみた(^O^)ははは 」



来てた~っ♡


───ヽ(〃∀〃)ノ───♪



もうっ、椎名さんってば…


ほ~んとっ


相変わらず…


今年も…


イタズラな紳士…



ほ~んとっ


ドキドキ…(ᐥᐜᐥ)♡ᐝ


させてくれるなぁ…



反則ドキュン»-(ºOº )→♡


だよぅ…



だけど…


こういうところも…


好きっ♡


キャー∩(〃▿〃)∩



安心して椎名さんにメールしたっ…


「もうっ( •᷄⌓•᷅ )੨੨

いつもの時間にメールなかったから、とうとう飽きられたかな?って不安になっちゃったでしょ~っ。


まさか、そんな配慮してくれてるなんて思わないから~。」



その夜の椎名さんからのメールには…


いつもの今日の出来事と…



「そうそう


飽きられることはあっても飽きることはないよ♪(^-^)v」



またもや…



反則ドキュン»-(ºOº )→♡メール…



………。



(ᐥᐜᐥ)♡ᐝ



な私…。



うれしかった♡


椎名さんの大きな気持ち♡を


信じていいんだ…


そう思えた…


やっぱり大好き♡


な椎名さん…



心の奥深く響く言葉…


たくさんくれる…



まだまだ始まったばかりの恋


しかも…


禁じられた恋


だけど…



この人なら信じられる…



そんな気がした…



こういううれしい言葉をうけたら


ちゃんと私も返す…


「それから、同じく私も飽きることはないですよ~


アリガトウ♡ 」



大好きな人だから…


たくさん想いを伝えたい…