好きにならずにいられない…

人生で初めて甘えられる心から尊敬できる人に出会えました。素敵な彼にエスコートされ二人だけの秘密の世界が始まりました。かけがえのない彼の手を離さず人生を共有していきたい。

素敵な彼にエスコートされ二人だけの秘密の世界が始まりました。40代後半になって出会った彼は、人生で初めて甘えられる人。人に甘えるってこんなに安らぐんだ…。そして、心から尊敬できる人。知れば知るほど、カッコよくて何から何まで合う彼の存在は私の人生でかけがえのない存在になりそうで…

ステータスは気になる人…

それからというもの…


私は自分でもよくわからない感情に

悩まされる…


気になる人…


ができた…



恋してるか?


といえば、まだわからない…


そんな感覚…



ステータスは


気になる人…


今考えるとそんな立ち位置だった気がする…



私はなぜかこの後


テレビドラマを見て号泣する…



学生時代の爽やかな恋が描かれている


ただ、普通の恋愛ではなかった…


いつかお別れがくる恋だった…


彼氏のためにお別れを選ぶ彼女の泣く姿を

見て私は号泣した…


彼役の俳優が私の好きな俳優…


よく見ると…


なんとなくだけど…

彼に似ている…



なんだかいつの間にか

彼に見えてたかも…



彼のためにお別れをする…



このシチュエーションが

まさに自分に重なった…



所詮、既婚者同士…


叶う訳もなければ…


叶ってもいけない…



そう思っていた…



ただ、彼に対する思いが

自分の想像する以上のものなのかもしれない

ことにだけは気づいた…



もしかしたら私…


いや、違う…



を繰り返す日々だった…

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。