好きにならずにいられない…

人生で初めて甘えられる心から尊敬できる人に出会えました。素敵な彼にエスコートされ二人だけの秘密の世界が始まりました。かけがえのない彼の手を離さず人生を共有していきたい。

職場婚外恋愛の現実と真実

前記事は職場婚外恋愛の究極のワンシーン…



でも、職場婚外恋愛の現実は…


といえば…


辛いこと多々あり…


決して、甘いものではありません



最初の頃はよく泣いていました…


家まで引きずり人知れず泣く日々…



この1年で数回、職場でも泣きました…



もちろん、デスクから去って…


一人で人のいないところに行って…



人前では絶対に泣かない私が


仕事中に自然と涙が次から次へと出てくる…


自分じゃ抑制できない感情…



特に考えようとして考えている訳じゃないのに…



聞こえてくる言葉に身体が勝手に条件反射する…



それは、どこの職場でもごく普通に行われている会話…



椎名さんは人気者…


男女問わずみんなが椎名さんってどんな人なのか興味津々…


特に私生活が気になるのか…


職場の人達が椎名さんに家族の話を振る…


椎名さんが家族の話をする…



この瞬間、私は椎名さんの現実を知る…


そして、椎名さんと私の恋愛は

この瞬間、無になる…


無きものになるのだ…



椎名さんのことを思わない日はない…


そして、私達は婚外恋愛という

許されない関係ではあるけれど

実際に愛し合っている…


私達にとってはそれが真実…



だけど、職場では絶対に明かせない真実…



椎名さんの現実がさらされる時


私達の真実は無になる…



ここに私がいるのに…


私の存在を否定される瞬間…



その苦しさから逃れることはできない



その苦しさ…


が涙に変わって自然と溢れ出す…



そんな瞬間を幾度も味わった…



こんなに辛いならやめよう…


そして…


ふと私の存在って何?



って思う…



椎名さんは私のことをどう思っているのだろう…


そんなことが最初の頃はよくあった…



私は椎名さんに不安をぶつけた…


椎名さんはどんな時も私を受け止めてくれた


そして、徐々に不安が和らいでいく…



そして、この夏、私の人生で忘れられない出来事が起こった…



椎名さんが今できるこれ以上ない愛情表現を

行動で示してくれた…


もう充分…


私は椎名さんへの思いをさらに固くした…


愛情という見えないものを見せてくれた…


そんな瞬間だった…


それが今の椎名さんと私の真実…



職場婚外恋愛の現実と真実…


見える現実と見えない真実…



見えないものが見える…


二人にしかわからない世界…


誰にも見えないかもしれないけれど…


そこには確実に存在する私達の真実…