好きにならずにいられない…

人生で初めて甘えられる心から尊敬できる人に出会えました。素敵な彼にエスコートされ二人だけの秘密の世界が始まりました。かけがえのない彼の手を離さず人生を共有していきたい。

限りある命

前記事に書いた最近続いているお別れで
人生の出会いの儚さを感じている
今日この頃…


なんて話を書いたけれど…



実は…


もっと衝撃的な出来事があった…😢


怖くて私のテンションがなかなか上がらない😓


これで私の人生の価値観も変わった…



椎名さんには言ってない…
内容が重すぎて言えない…



それは…
このブログにも何度も登場している


わさ男のこと…



わさ男から本当にショックなことを聞いた…



わさ男に命に関わる病の疑いがある


と…



別の検査を受けたところ
たまたま発見されたらしく…
今はまだ疑いと言われた状況だから
これから検査を受けてみないと
わからないのだけど…



と、この間の飲み会で聞いた…




わさ男と言えば…
このブログには当初から登場してる
椎名さんも気にするぐらいに
職場で私につきまとう人…💧


いわゆるストーカーなんだけど😓
でも、影で付きまとうストーカーおじちゃまとは
違って、職場でみんなが見ている前で
つきまとう職場公認の明るいストーカー💦


私は職場や仕事で関わるだけに
ずっと無下にはできなかった…


でも、わさ男に対して私は態度や言葉で
示してきたから
わさ男は私がわさ男をどう思っているか
よく分かっていて…


「浅川さんは自分に対して本当に
ケチョンケチョンなんだから…」


とみんなの前で私は言われている💦



最近、ようやく少しつきまといが
ましになったと思ったら…


どうやら…
椎名さんのもう一人の上司である
職場のトップの


熱居さん


(と今回から名を付けよう…)



その熱居さんに注意されたそう…💦


知らなかった~💦



熱居さんはこの名の通り…


熱血幹部…😅


何度もこのブログに
椎名さんのもう一人の上司として
登場してるイケメン幹部で職場のトップ…


会議で椎名さんとの掛け合いを見てると
イケメン幹部の白熱した討論は…
ドラマを見てるみたいで…

いいなぁ…(*ˊᵕˋ*)💕
と思っちゃう…



熱居さんは熱血だから…
目に付いたら注意する人…


特にセクハラ行為にもうるさいだけに…💧


わさ男の行動は
確かに、それぐらい
目に余るものだったはず…😓


おかげで最近かなりましになったことで
私のストレスは減ったのだけど…💧



職場で話せないからか…
わさ男は…
よく飲み会に誘ってくるようになった😓


かなり断ってきたけれど…
通なお店をよく知っているのと
他のメンバーが私は飲みに行きたいメンバー
だからその飲み会に行っている私…💦


それに、私にとっては…
飲み会が椎名さんとのデートのチャンスだから…💧


これが、定期的に集うように
なってしまって…
その固定メンバーができてしまった💦


椎名さんには言えなくて…💧


別に心配するようなメンツでもないので
あえて言ってない…


いうなれぱ、お酒と料理を楽しむ会
みたいなものだから…


椎名さん、心配しないでねっ😉



この間のその飲み会の席で…


職場のある年配の方が
命に関わる病かもしれないと


そんな話をした…


私はその方に特に可愛がってもらっていて
ブログにもその方に誘ってもらって
サシ飲みしたと書いたことがある…


年齢を超えて…
心が通じ合う方だから…


椎名さんには…


私の心の友なんだ~😊✨


って言ってた方…


そんな方が命に関わる病かもしれない…😢
それも、私にはショックで…


そんな話をしていたら…


そこで、わさ男が話し始めたのだ…



「実は…


自分も命に関わる病の疑いがある


と言われた…」


と…


真顔で低いトーンで言った…



先ほどの年配の方と違って
わさ男はまだまだ若い…


私より数年、年上なだけ…



だから、その話はあまりにもショックで…


私より少し年齢が上なだけなのに…
そんなことってあるの❓



って、自分に重なって…
私もなぜか恐怖を覚えた…



命が絶たれる恐怖を…



そして…


あれほど…


しつこいっ💢


って思ってたのに…



こんな若さでそんなことがあるのかと思うと…
やっぱり気の毒で…
残されたご家族のことも気になったし…
私がわさ男に冷たくしてきたことも気になった…


もし、わさ男が本当に命に関わる病なのか
検査しなきゃわからないけれど…
もし、そうだったなら…と


私はそれから…
命について考えた…



命って無限に続くように思っているけれど…


こんな風に突然、期限が付いたなら…


もしくは、ある日突然、絶たれることだって
あるのかもしれない…



そう思うと…


私の人生の残された時間について考えた…



私は何をやりたいのか…


何をやってきたのか…



時間を無駄に使ってはいないか…


どう時間を使っていくのか…



するとちょっぴりわかったことがある…


つまらないことを考える時間は無駄ということ



私にとってのつまらないこと…


は嫌いな人のことを考えてイライラすること…



その時間ほどもったいないことはない…


イライラするのは自分を苦しめてるだけ…



そう考えると…


嫌いな人は嫌いにならないようにすればいい…



好きになれなくてもいいから…


イライラする感情が起こらない考え方を
すればいい…


その人にはその人の思いがある…
それを汲めるようになってみよう…


見てるとその人がどうしてほしいのかはわかる…
だから、それを尊重してあげる



今日、ちょっぴり職場でできたかも…


私の嫌いなブリ子に💦


気のせいか…
ブリ子は私と話してうれしそうにしていた💦


この調子で今後はいってみるかな(笑)



あ、そうそう毒島さんにも出来たんだ~😅



そしたら…
自分がイライラで苦しくならなかった(笑)



これも…


私がわさ男に冷たくしてきた日々を
思い返して…


本当にわさ男が命に関わる病なら
やっぱり私は後悔するだろう…


だから、後悔しないようにしたい…


そう思ったから…



私が嫌いな人や苦手な人に
嫌な思いを私もさせてるのかも
しれない…


そんなことを思ったから…



私が嫌いになる理由には
もちろん理由がある…



計算高い人が嫌い


人によって態度を変える人が嫌い


裏がある人が嫌い



なんだけど…😓



それは私の正義感であって…



それでお互い嫌な思いをするならば…


それは私の人生の時間を無駄にしてるのかも
しれない…


もしかしたら、相手の人生にも影を落としてる
かもしれない…



正義感から…
無駄な摩擦を起こして苦しんでるのは自分…


そう思うと…



私の残りの人生…


摩擦なく苦しまず自分のために生きていきたい


それが他人にとっても良いことなんじゃないか…


そんな風に思った…




わさ男はその飲み会の席で
笑いながら私にこう言った…


「もし、本当に命に関わる病なら…
浅川さんとのツーショットを撮らせてほしい。
できれば、浅川さんだけのワンショットも(´^ω^`)


そしたら、何とか闘病生活も頑張れるから。



それぐらいお安い御用で
だけど正直、私はそんな代物じゃない…


もう40代で… 
わさ男と出会った頃よりも太ったし…💧


どうしてそこまで私を慕うのか…
戸惑うばかり…


椎名さんには言えないし…💧



今日、職場ですれ違った際にまた言われた…💧


飲み会でテンション落ちるようなこと言って
ごめんなさい…


それから、ツーショット撮らせてほしいと…😓


「……痩せたらね💧」


と返答すると…


「今のままでいい。」


と言う…💦


奥さんにも申し訳ないし…😓


なんだかな~💦



このお酒の会の飲み会メンバーは…


「長年ずっとそんなに浅川さんを想ってるなんて…
本当に純愛…✨」


なんて言ってたけど…💧


本当によくわからない関係で
もし、わさ男が本当にそんな病なら
笑いごとじゃないんだよね…💦


わさ男も笑ってるけど…
きっと、わさ男も
恐怖と闘っているのかと思うと…
私はどうしたらいいのか…🥺
そんなことを考えているこの頃です…



わさ男のこの件は…


私の残りの人生について
考えるきっかけとなった…


価値観が変わった…




人の命には限りがある


人は皆それぞれの思いがあって生きてる



私はそれを少し汲める人間になろう…


そう思えるようになった…



その人に悪いことをしたと…


後悔したくないから…




そんな風に思うと…


つい先日の記事…


「続・崇拝(女子ファン編)」


に書いた剛田さんのことも…


剛田さんは椎名さんに会いたくて…
合格祝いをしてあげたいのだろう…


そう思えた…



椎名さんに二次会は行ってほしくないな…😢


なんて、あの時は思ってたけど…



他にも椎名さんと過去に一緒にお仕事した人達も
椎名さんのために駆けつけてくれるそうだから…


椎名さんに…


♡「みんなの思いに応えてあげて…」


デートの日程調整のメールで…
さっき椎名さんに言えた…✨



お仕事がまだ終わってない椎名さんからの
返信はまだないけれど…


椎名さんも私にそう理解してもらえたら
きっとうれしいだろう…



誰の命にも限りがあること…


誰の命も尊い…



そんな当たり前のことに今回気付けた…



そして…


毎日続く一日一日には限りがあることにも…




だから後悔しないよう…


自分のやりたいことを成し遂げるため…



自分の限りある時間を


無駄にしないように生きていかなきゃ…



そんな風に思った…




今日もブログ訪問ありがとうございます♪