好きにならずにいられない…

人生で初めて甘えられる心から尊敬できる人に出会えました。素敵な彼にエスコートされ二人だけの秘密の世界が始まりました。かけがえのない彼の手を離さず人生を共有していきたい。

♥゚Happy Birthday ♬ ♥*(後編)

いつも椎名さんとデート♥️する駅に着いた私…


♡「☆☆☆にいるねっ💕」



その1分後…
椎名さんからメールがきたっ…


★「今出た!」



やったヽ(´▽`)/


これなら全然大丈夫🎵



♡「りょうか~い🙌
楽しみ~っ💕💕😆


★★★で待ってるね💕💕」



椎名さんとのいつもの待ち合わせ場所に
移動する私…


椎名さん、足が速いから…💧
慌てて移動するっ💦


★「今、〇〇に到着。」


今かな、今かな、と椎名さんを待つ…


すると、後ろからポンッと肩を叩かれた…


振り返ると椎名さんっ♥️✨


★「ごめんね。待たせて。


会議が…」


♡「うん。」


と、椎名さんが今日のことを話すのを
聞きながら…


一緒に歩き始めた…



向かったのは、もちろん二人きりになれる
愛の館♡(//∇//)


久しぶりだから…
ちょっぴりドキドキするなぁ…💕💕



それがまたまたこれが…
あっちもこっちも…
FULL
のマーク😓


そういえば今日はそういう日だな…💦
観光客も多数…💧


椎名さんが…


★「しまったな~(>_<)」


と言う…


途方に暮れながらも探し続けた…


いくつか回ると…
気のいいおじちゃん店員さんが


「少し待ってもらえば空くよ。」


と言ってくれた…


ラッキー🍀


時間がもったいないから…
椎名さんがここにしようと言う…


二人で椅子に腰掛け…
椎名さんが買ってきてくれた
缶チューハイで乾杯🍻した…


3組くらいのカップルが
残念がりながら引き返していった…


ラッキー🍀だった私達✨


すると、5分くらいしておじちゃん店員さんが
声を掛けてくれて…


お部屋に通されたっ💕



エレベーターに乗り…
お部屋に着く…


早くしなきゃ…
どんどん時間がなくなっていく


♡「用意しておくから、お風呂入ってきて。」


★「うん。」



手早くセッティングに取り掛かる…


椎名さんがお風呂から出てきて…



★「おおっ✨」ฅ(º ロ º ฅ)オォッ!!



と言ってびっくりしてる…(笑)


反応が可愛い💕(笑)



大好きなあなたのために用意しましたっ♥️






メニューは…


ღ2018ボジョレーヌーヴォー🍷
ღカンパーニュ  マスカルポーネチーズ添え
ღローストビーフと長芋の和風和え
ღ海鮮和風サラダ
ღホールチョコレートケーキ♥️



そして…
横にある青い箱はお誕生日プレゼント🎁




♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+




着替え終わった椎名さんと向かい合わせで座った…


椎名さんがケーキのロウソクに🕯
マッチをすって火をつけてくれた…♥️


この姿もイチイチ格好良かった~😍



シュッ✨


ボッ 🕯✨



とロウソクに火が灯って綺麗✨✨



キャー(≧∇≦)💕


👏👏👏👏👏👏👏



手を叩きながら私は椎名さんに向けて歌った…



♡「.*・♥゚Happy Birthday ♬+° ・*.To You👏👏🎵


       .*・♥゚Happy Birthday ♬+° ・*.To You👏👏🎵


 .*・♥゚Happy Birthday Dear 徹 ♥️


 .*・♥゚Happy Birthday To You♬✨✨



♡「ローソク吹き消して~💕」



椎名さんがローソクを吹き消したっ…🕯


うれしそうな笑顔…(´。・v・。`)



★「ありがとう♥️


こんな贅沢にお祝いしてもらうなんて
ないから。」



椎名さんはここ数年…
ご家族にお誕生日を忘れられている…


今年もそうだった…
当日はほんの少しだけ早く帰ったのに…


深夜に椎名さんから画像が送られてきた…


★「今日の夕食。写真で送る。
       笑っちゃうよ。これ本当。
       完全に誕生日忘れられてる。
       しばらく黙っておこう。
       気づくまで。
       気づかないか。」



カップラーメンだった…💧


信じられなかった…
お誕生日当日なのに…😢


私はお誕生日当日のその日
椎名さんはご家族にお祝いしてもらえるだろう✨


そう思って…
椎名さんへの連絡を控えた…


椎名さんが幸せなら私はそれでいい…


それが本音…


好きな人が幸せだったらそれでいい…



早く帰宅して連絡がない椎名さんに
私は安心してた…


きっと忘れずお祝いしてもらえたんだろうな…


良かった…


そう思った…



だから、深夜の椎名さんからの
夕食の画像メールに…


倒れそうになった… _| ̄|○・゚



これが幸せ?



結婚して20年も経てば
生活や子育てを通して
いろいろ嫌なところが見えてくる…


でも、私はどれだけ愛情がなくなっても


家族として…
お祝いはする…


だから、私には信じられない…



大好きな彼がこんな目に合ってたなら…


誰だって耐えられないんじゃないかと思う…



私が何とかしてあげたい…


私はそう思う…



対象が子供ならこれはネグレクト…


食事を作らないことは虐待に当たる…



こんな日々が椎名さんの奥さんへの愛情を
蝕んでいくのだと思う…



奥さんが日々きちんと椎名さんの
身の回りのお世話をしてくれる人なら
私は奥さんに感謝する…


そんな奥さんなら良かったのに…


時々私はそう思う…


椎名さんの奥さんはそうじゃない…


だから心配で仕方ない…



こんな状況だからか…


私達はお互いの家庭の話もする…


そして、支え合う…


お互いに知られたら恥ずかしいことも話す



『喜びを人に分かつと喜びは二倍になり、
苦しみを人に分かつと苦しみは半分になる』


               ティートゲ (ドイツの詩人)


申し合わせた訳じゃないけれど…
私達はそんな婚外恋愛をしてると思う…


どうせするなら私はそんな婚外恋愛をしたい…


類友ってあると思う…
同じ価値観の人を呼び寄せる…


椎名さんがこういう人で良かった…


ここまで自分をさらけ出してくれる椎名さんを
私は公私共に支えたい…




私は椎名さんに言った…



♡「あんな写真見たら心配で…
やらなきゃいられなかったの。」



私がずっとお祝いしてあげるから…


心でそっと呟いた…



♡「はいっ💕お誕生日プレゼント🎁」



と椎名さんにお誕生日プレゼントを渡した…



椎名さんが…


★「ありがとう🎵何だろう❓」


と包み紙を開けた…



中に入っているのは…


ネクタイピン✨



椎名さんは使ってないみたいだったけど…😓


これから使えるだろう…


椎名さんの初めてになる
ネクタイピンをプレゼントした…



♡「職場に置いておけるから。
      長持ちする素材にしたから…
      何かの時に使ってね。」



★「もったいないから飾っておこうかな。
       " (^^)❥」



♡「  ニコッ  (*´ ˘ `*)♡  」



そして椎名さんが…
プレゼントを大事そうにしまってくれた…✨


そして…
椎名さんと乾杯した…🥂



ボジョレーヌーヴォー🍷を飲んで…


椎名さんが言った…



★「これ本当にボジョレーヌーヴォー❓
おいしいんだけど…💧」



♡「確かにボジョレーヌーヴォーの酸味がなくて
深い味わいだよね~💦」



★「でもおいしいよねっ😍」


♡「うんっ。おいしい~っ💕✨」



続けて私達はお料理をモグモグ…Ψ( 'ч' ☆)



おいしい…♥️(。・н・。)パクッ


おいしい…♥️ŧ‹”ŧ‹”( ‘ч’ )ŧ‹”ŧ‹”



★「これ何❓」


♡「うんとね…かくかくしかじかだよっ🎵」


★「ふぅ~ん。おいしいねっ😋」


♡「うんっ💕」



おいしい…♥️(。・н・。)パクッ


ŧ‹”ŧ‹”( ‘ч’ )ŧ‹”ŧ‹”



と言ってはニコニコしながら


おいしそうに全部食べてくれたっ…🎵


こういうところが少年っぽくて可愛い💕


椎名さんの無邪気なところが


好きなんだな~♥️



♡「さあ…ケーキを食べよっか♥️」


★「うんっ🎵」



チョコレートケーキを二人で食べた…🎵


もちろん、全部は無理(笑)💦



全部食べ終えかけた時に…


あ、写真撮ってる時もかな(笑)


椎名さんが私の足に触れてくる…


早く…と(^-^;A



察した私は一度歯を磨いた…



すると…


後ろから椎名さんが…


バックハグしてきたっ…(。・・。)ポッ



キュン💕とする…


これ、反則だよねっ💕



バックハグはいつもしてくれるんだけど…


毎回ドキッとする…(//∇//)♥️



歯磨きを終えて振り向くと…


椎名さんからのキス…♥️



しばらくすると…


★「会いたかった❓」


といつものように聞く椎名さん…



うなづく私の洋服を脱がすと…


二人でベッドに重なるように横たわった…



待ちきれなかったように…


椎名さんが私の胸を愛撫して…



溶けるような甘い


二人の贅沢な時間が始まった…



つい吐息が漏れる…



久しぶりの愛の行為は…


激しくて情熱的で…


たくさん椎名さんの愛を感じられた…



自分が気持ちよくなることより…


私を気持ちよくしてくれようと


いつもする椎名さんは…


この日もひたすら…


いつものように奉仕してくれた…



★「可愛い…♥️


      可愛い…♥️」



と連呼しながら…


ひたすら愛撫してくれるその姿が


愛おしくて…


たまらなくて…


私の脚の間に顔をうずめている


椎名さんの髪を…


私はクシャクシャにした…



椎名さんの温もりが


私の敏感な場所への優しい愛撫から


伝わってくる…



何度も何度も優しく刺激されて…


身体中にビリビリと快感が広がって…


吐息が激しくなる…



快感が波のように間隔をあけて


私を襲ってくる…



まるで宙を彷徨ってるよう…



そして果てた…



私がグッたりするのを見て…


一度動きを止めた椎名さんが


しばらくすると


再び私を刺激する…



また身体中が熱くなって…


火照っていく…



快感にただ身を任せて


宙を彷徨う感覚に酔う…



何度も果てさせられて…


気持ちがよくなり過ぎて…


反応して溢れてしまう身体が


自分でも恥ずかしかった…



椎名さんに両手を広げると…


キスをしてくれた…



たくさんのディープキス…


激しく求めてくれる椎名さんに…


ドキドキした…💕



私も激しく椎名さんを求めた…


今夜は最高だな…♥️✨



キスが止まらない…🥰✨



ずっと会いたくてたまらなかった気持ちが


ようやく昇華されてく…



椎名さんを抱きしめた…


こんなに近くにある


生まれたままの椎名さんの身体…



肌を重ねて愛し合う時間は…


愛されてるって実感する時…



♡「大好きだよ♥️」



椎名さんと見つめ合う…



椎名さんの腕に抱かれて…


至福の時間に酔いしれた…



椎名さんが私の中に入ってきた…


★「気持ちいい。
なんでこんなに気持ちがいいの?」


と言いながら…



椎名さんとひとつになって…


激しく愛され…


さらに気持ちが高ぶる…



椎名さんの胸を下から撫でた…



椎名さんは私の身体や…


乱れる姿を見たいからと…


電気は消さない…



灯がついた二人きりの部屋で…


お互いに見つめ合いながら


ひとつになっている…



椎名さんが動く度に…


感じる身体に…


ひとつになれた幸せを感じる…



珍しく椎名さんが…


私を後ろに向かせた…


いつもは向き合った状態でラストまで…



でも、今回はちょっぴり


背後からまた刺激された…



この姿勢はちょっぴり恥ずかしい(ฅωฅ//)♡


でも、椎名さんに任せることにした…


今夜は、快感に酔おう…💕



そして…


またお互い向き合って…


ラストを迎えた…🥰



椎名さんの敏感な部分に…


ありがとう♥️


のキスをした…



はにかんだ微笑みの椎名さん…🎵



デート♥️の時間は長くはなかったけれど…



求め合って…
情熱的に愛し合えた…🥰


最高の夜になった…✨💕



椎名さんのそばにいたい…


これからもずっと…💕



そう思えた…




部屋を出て…


エレベーターでキスをせがむように


顔を近づけると…



椎名さんがキスをしてくれた…💕



(* ^)(^ *)チュゥゥゥゥ♪💕



愛の館を出て…


手を繋いで歩く…



この時間が私は好きだ…✨



愛の館の通りを…



椎名さんと話しながら歩いた…




人が溢れる表通りで手を離した…



いつもなら駅に辿り着くまで


繋いでいるけれど…



最近、危機管理ありきだと


お互いによくわかってきたから…


夢から目が覚めたように…


ちゃんと危機管理について
お互いに話すようになった…


ずっとお花畑じゃ続けられない…


それも大事なこと…



そして…


駅に着いた…



手を振って椎名さんを見送った…👋


手を振って微笑みながら
去っていく椎名さん…(*^^*)



椎名さんと出会ってから…
3回目の椎名さんのお誕生日♥️は…


最高の夜だった…✨✨


.*・♥゚Happy Birthday ♬ °・♥*.



帰宅途中で、椎名さんからのメールに気付いた…



★「ありがとね😘
みんなみんな美味しかったよー。
ワインは特に美味しかった。


でもねお金使わなくていいからね〜
来年は800円のボジョレーでお願いします。
♪(v^_^)v


ははは。
ネクタイピンは大事に使うからね〜😘


でもね〜
ほんと気を使わないでいいからね。


今度…
一緒に〇〇で☆☆☆☆付き合って〜。
今、椎名の流行りなんだー。」



すごく喜んでくれていた椎名さん♥️


気が早いことに…
来年の話まで飛び出してるのが可愛い💕


ボジョレーヌーヴォー🍷は
本当においしかったもんねっ…😋


でも、来年は私が家で1人で飲んだ
一番安いやつでいいって言う椎名さん(笑)
なんとっ800円っ💦


そんな訳にはいきませんっ🎵


来年もおいしいのを用意するからねっ😉



それから…


☆☆☆☆はまたまた新たなデート♥️のプラン


の提案だった😆✨


私達らしい…
ちょい飲みの(笑)😋🍻😋


うれしいっ💕💕


これまた、近々、実現しそうですっ🎵✨



今日もブログ訪問ありがとうございます♪