好きにならずにいられない…

素敵な彼にエスコートされ二人だけの秘密の世界が始まりました。40代後半になって出会った彼は、人生で初めて甘えられる人。人に甘えるってこんなに安らぐんだ…。そして、心から尊敬できる人。知れば知るほど、カッコよくて何から何まで合う彼の存在は私の人生でかけがえのない存在になりそうで…

二人きりで抜け出そう…その1

次回二人きりで会う約束をした私達…



たまたま少し先に私の友人との飲み会があった…


その日を椎名さんに知らせた


椎名さんから


「日時も時間もgood! お店は任せて」


と頼もしい返信がきた…


その日にまた会う約束をした私達


でも、その前に職場の飲み会があった…


初めての二人きりでの密会の翌週に…


前前日から前日の会話…


椎名さん「職場の飲み会も今度あるよね?浅川さんは出席するの?」


私「しますよ。椎名さんは出席しますか?」


椎名さん「します。隣に座れるといいな~。」


私「前回はたまたま目の前の席になったけど…。

今回はどうでしょうね。

二次会で隣に来てくださいよ。

でも、椎名さんの隣はお邪魔虫2さんが陣取るかもしれないけど~(^-^;

明日の飲み会楽しみましょう~♪」


メールでそんな会話をした…



当日またまた事件は起きる…



朝の椎名さんからのメール…


「私は二次会はいいかなと考えてます。


二次会は…


浅川さんと二人でちょっと一杯ってだめですか?


ご馳走するから


抜けられませんか?」





………。



え~っ!?




またまたドキュンメール…


胸がざわつく…


今日の飲み会まで時間がないのに…


このタイミングでそんな大それたこと…



またまた私…


返信どうする…???


職場の飲み会を二人きりで抜け出すなんて~

やったことないよ~っ、椎名さんっ(⸝⸝› ‹⸝⸝)


私にできるのかなぁ…


できるのかなぁ…


できるのかなぁ…


もちろん、椎名さんと二人きりで会いたい…


でも、職場の飲み会を

二人きりで抜け出すなんて…


この嘘がつけない私にできるのか…


ドキドキ…ドキドキ…


椎名さんって…


椎名さんってぇぇ…

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。