好きにならずにいられない…

人生で初めて甘えられる心から尊敬できる人に出会えました。素敵な彼にエスコートされ二人だけの秘密の世界が始まりました。かけがえのない彼の手を離さず人生を共有していきたい。

素敵な彼にエスコートされ二人だけの秘密の世界が始まりました。40代後半になって出会った彼は、人生で初めて甘えられる人。人に甘えるってこんなに安らぐんだ…。そして、心から尊敬できる人。知れば知るほど、カッコよくて何から何まで合う彼の存在は私の人生でかけがえのない存在になりそうで…

ドキュンメール

初めての約束の日は


初めてのドタキャンの日…


なかなかないよね~(笑)



でも、これが現実…


戦士の椎名さん



ようやく、仕事を終えた椎名さんから

さらにお詫びのメールがくる…



そして最後に一言


「次は絶対!」



また、ドキュンとなる私…(^-^;


イチイチ、キュンキュンするな~

まったく…


次は絶対!


って…なんか、

狙われた獲物みたいじゃない、私?



なんか、力強く、端的に書かれた文面に

彼の思いが伝わる気がした。



そして、

超多忙の椎名さんに


「本当に無理しないでお仕事を優先してください。」


と返信する。


そして、恒例の週末は返信要らない合図で


「また来週、職場で~」


と書く私に、その深夜に椎名さんから

またまたメールが届く…


「明日は休日出勤なんだ…」


と…



翌朝メールに気付いた私は

休日出勤の椎名さんへエールメールを送る



またまた仕事終わりの椎名さんから

ドキュンメールがくる…



私のことを



「癒される…」


「可愛い…」



って言う椎名さん



私の送ったメールに

イチイチ、キュンキュンする

返信がくるようになった…


もはや、私が職場で接している

椎名さんではなかった…



カッコ良さの中に

キュンキュンを交えてくる…



からかわれてるのか…

なんだかわからないけど…


ちょっぴり恥ずかしい

でもうれしい

ドキュンメールの嵐が数ヶ月続くのでした…



こうして私のハートは撃ち抜かれていくのです…

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。