好きにならずにいられない…

人生で初めて甘えられる心から尊敬できる人に出会えました。素敵な彼にエスコートされ二人だけの秘密の世界が始まりました。かけがえのない彼の手を離さず人生を共有していきたい。

素敵な彼にエスコートされ二人だけの秘密の世界が始まりました。40代後半になって出会った彼は、人生で初めて甘えられる人。人に甘えるってこんなに安らぐんだ…。そして、心から尊敬できる人。知れば知るほど、カッコよくて何から何まで合う彼の存在は私の人生でかけがえのない存在になりそうで…

神のイタズラか運命か…

あの日、彼のふとした仕草が

私のハートをくすぐった…


それは、出会いから数ヶ月経ったある日の

初めての職場の飲み会


あの席に座ったのは偶然か、必然か…


今思うと…

あれこそ、神のイタズラ


もしかしたら、運命?


席を自分で決められない方法で決められ

座った座席は…


彼の目の前


知らなかった…

こんなに楽しい人だなんて…


楽しくて仕方ない時間が終わり

二次会へ…


二次会でも楽しい人だな…

って好印象


彼は女子に人気

女子が彼に近づいて話しかける


私はそれを遠目で見ていた…


今思うと…


私も話したい…

そう思っていた気はする


でもできなかった


そして二次会が終わった時に

その事件は起きる…


一番後ろから階段を上がろうとする私に

彼が私の背中をつついてきた…


そして、一言話しかけてきた…


その仕草と言葉に私はつい笑った


みんなが後ろを振り返る…


あっけなく2人だけの会話終了…


だけど、彼の指で触れられた感触が

この後、私を悩ませる…


今でも覚えている


ドキドキした…


一番先を歩いているはずの彼が

どうして私の後ろにいたのだろう…


どうして、つつかれたのだろう…


そういえば、

二次会で若干気にかかることがあった


彼の私に対する言葉が少し…


私達二人を見て


お邪魔かなってある人が言った…


彼の仕草と言葉…


何気なく出たのか

意識してか…


それから、彼が気になって仕方なくなってしまった…


もしかしたら片思いしてる…?

そんな思いに数ヶ月悩まされることになる…

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。