好きにならずにいられない…

人生で初めて甘えられる心から尊敬できる人に出会えました。素敵な彼にエスコートされ二人だけの秘密の世界が始まりました。かけがえのない彼の手を離さず人生を共有していきたい。

イケナイ紳士

私達は職場恋愛♡
秘密の恋愛のため…
リアルタイムの記事をなるべく避けています


このブログの本来の回想記事で
私達が恋人になった♡までを綴れたところで…


現在の私達の様子を3連続でNow記事
にしたいと思います♪



*:,.:.,.*:,.:.,.*:,.:.,.。*:,.:.,.。*:,.:.,.。*:,.:.,.。*:,.:.,.*:,.:.,.*:,.:.,.*:,.:.,.。*:,.:.,.。*:,.:.,.。*:,.:.,.。



ついこの間はデート♡でしたっ♪


とっても幸せなデート♡



でも、その前のデート♡の約束は…


既に書いたこのNow記事のとおり……



不可抗力だったとはいえ…


ドタキャンしてしまった私…(^-^;





だから待ちわびたデートでした♪


それまではちょっぴり会うのも大変だった…


椎名さんのお仕事が忙し過ぎて…


その辺りの模様を今回の記事にします…



♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*



ドタキャンした前のデート♡のお話…



椎名さんの仕事がなかなか終わらず…


そして、私も違う人と会っていて


なかなか切り上げられず…


時間があれば…


二人だけの国♡
(咲のブログ用語で…♡なお部屋のことです♪)


に行く予定だった私達が


結局、時間がなくて…


残念ながら一緒に飲むだけになってしまったデート♡…



そこは、椎名さんとは何度か行っている


椎名さんの行きつけのお店…


シーフード好き♡な私のために2回目の密会で


連れて行ってくれたあのお店の違う店舗…



到着すると既に椎名さんが座っていた…


カウンターだった…


並んで…


椎名さんの右に座った



いつものように…


「何飲む?」


から始まって…


おいしいものを食べて飲んで…


お話する…



この日、椎名さんはクレーム対応で


どっぷり疲れていた…(›´A`‹ )


かなり大きな案件…


もちろん、椎名さんは機密は守る人…


だから、大丈夫な範囲で教えてくれる…



今までになく…


ちょっぴり弱音を漏らす椎名さん…



「うんうん。」/) /)ฅ(• - •)ฅうん•*¨*•.♬



黙って、うなづきながら聞いてあげる私…



こんな椎名さん…


ちょっぴり珍しい…


肩を落としている…


とはこのことを言うのね…


っていうくらい身体にも現れていた…



子どもみたいでちょっぴりかわいい♡



ひと段落ついた時に…


椎名さんが私に…



「食べさせてあげようか?」



と言う…



どうやら、目の前にある…


これを二人で食べるの?


(。☉∆☉)ワァオ☆


というくらい…


すんごく大きな魚は


私に食べさせてあげたかったという代物…



大きな魚を上手にほぐしてくれている椎名さん…



突然だし…


しかもカウンターだけど…


やっぱりうれしいから…



笑って…


「うん♡」



とうなづく私…




椎名さんが…



「あ~ん♡」



と言いながら…


私の口にほぐしてくれたお魚を運んで


食べさせてくれた…(笑)



ちょっぴり恥ずかしいかなと思ったけれど…


お店での


初「あ~ん♡」


体験…(≧◡≦)



二人だけの国♡では一度経験済み(笑)




椎名さんとの会話とおいしい食事と


お酒を楽しんで…


そろそろリミットタイム…


あっという間だった…



仕事のクレームに疲れ切って


ちょっぴり肩を落としている


椎名さん…



私は椎名さんに元気になってほしくて…


いきなり…


椎名さんの背中を



ドンっ!



って叩いた…



椎名さんにドンっ…


なんて…


100年早いけど…


今日の椎名さんは尋常じゃない疲れっぷり…



ちょっぴり落ち込んでいる椎名さんに



笑顔で…



「頑張って!」



と喝…いや、気合いを入れてみた私



突然の…


ドンっ!


に椎名さんは笑ってる…



椎名さんが部下にやっていることは見たことがある…


まさか…私からされるなんて


思ってもみなかっただろう…(笑)




この日は、本当なら…


もっともっと触れ合うつもりだったのに…



♡できたならもっと椎名さんを励ませたのに…



♡のつもりだっただけに…


きっと不完全燃焼だったに違いない椎名さん…



お会計を終わらせて


二人でエレベーター待ちをしている時に…



椎名さんが


さっと周囲を見渡し


人がいないことを確認して…




………!




不意打ちキス♡




「ん…っ。♡」




またまた反則の椎名さん…




Σ(///□///)



ってなる私…




やっぱり…


イタズラな紳士の椎名さん♡




不意打ちキス♡


って…


突然過ぎて…


一瞬何が起きたかわからない…



だから、私は



………♡!



ってなる…




椎名さんに…



「ちょ、ちょっとぉ…


人が見てたんじゃないのぉ…?」



って心配して聞く私…(⑉• •⑉)‥♡



椎名さんは何も言わない…



しかも、不意打ちだったから…


いまいち感触を味わえなかった私…(TT)



残~念…💦



と思ってたら…




「ん…。」



………♡!




また…



椎名さんが顔を近づけてきて…




不意打ちキス♡



された…



満面の笑みの椎名さん…(笑)




今日はおイタすぎる椎名さん…(^-^;




でも、二人きりになれる場所で


♡できなかったし…



人がいなくなった瞬間の出来事…


実は私もちょっぴりうれしかった…(≧◡≦)



この日は、本当に我慢してたのだろう…


椎名さんがキス♡しながらも


私のスカートの上から…


私のヒップに手が伸びた…



し…椎名さ~ん(^-^;


ってば~…



イタズラ過ぎだってぇ…ぇ…




続けて…


エレベーターで二人きり…



でキス♡


をしようとする椎名さん…



だったが…


閉じかけた扉が開いた…(笑)



人が入ってきてできなかった…(^-^;



_(-"-)_ セーフ!!!



な私…



集団で入ってきた大学生くらいの男子達…



その筆頭にいた青年が…


キョロキョロ私達を見て挙動不審…



え!?今、してましたよね?



的な顔の青年…



してないし~


な椎名さんと私…(笑)



予定してたはずの…


二人だけの国♡に行けなくて…


我慢できない椎名さんっ



だからか…


反則…反則…!


椎名さぁ~ん…


(∩˃o˂∩)♡



繁華街の通りでお別れの時がやってきた時にも…


瞬時に辺りを見渡して…



不意打ちキス♡



しかも、やっぱり2回…




この日の椎名さんは…


イケナイ紳士


でしたっ(笑)



今日もブログ訪問ありがとうございます♪