好きにならずにいられない…

人生で初めて甘えられる心から尊敬できる人に出会えました。素敵な彼にエスコートされ二人だけの秘密の世界が始まりました。かけがえのない彼の手を離さず人生を共有していきたい。

桜が咲いて…新しい関係始まる 前編


これは、私の娘の入学式の日の桜


桜が満開の中


とても心晴れやかにその日を迎えられて…


私は本当に感無量だった…



なぜなら…


以前の記事にもしたけれど…


少し前にこの子が人を助けるために
巻き込まれて傷付いた…


心を傷めたことであることが起こり
卒業が危ぶまれた…


その危機を家族で乗り越えて…


ようやく卒業と受験ができて
晴れて夢を叶えられる進学先に合格できた…


娘の笑顔を見れて…


家族の大切なステージのイベントを迎えると
いうことのありがたみを…


とても感じたその日…



家族というものの意味がようやく
わかったような…


そんな気がした…




椎名さんにも…


こんな幸せな日を迎えてほしい…



ふと私はそう思った…



一緒に暮らしたい


そう思う気持ちがあっても


やっぱりこんな幸せを椎名さんにも
味わってほしいと思うと…


お別れすることが本当には良いのかも
しれないけれど…


それはできない



狡くて許されない恋愛だけど…


婚外恋愛の関係を続けていくことが
私達の最良なのかな…


そんなふうに思った…




私達はすでに新しい関係が始まった…



桜が満開の中


椎名さんは新しい職場での新しい世界が
始まった…



私は…同じ職場だけど


椎名さんがいなくなった職場という


私にとっては
胸にポッカリ穴が空いたような


そんな不思議な職場になった…



椎名さんは出張に行っている…


ふとそんな感覚になる…



以前も、出張に行ってる時は会えなかったから


その時の感覚が蘇ってくる…


そうやって、気を紛らわせている…



でも、椎名さんの席がない…



その事実が時に胸を締め付ける



そして、実は音無さんも身体の不調で異動した


真面目過ぎる音無さんはたった1年で
身体もメンタルも毒島さんにやられてしまった…


そんな理由で私は新しい上司を迎えて
また慌ただしい毎日を送っているから


何とかしのげている…


音無さんの異動を見て
私は強くなろうと思った…



徳丸さんや細井さんとは席が近くなり


相変わらずよくしゃべるコンビの
徳丸さんや細井さんが
おかしいことを言ってきてくれるので


なんとか、笑えてるような状況…


徳丸さんは椎名さんの変わりとして
職場を牽引すべく張り切ってくれている




そして、プライベートの椎名さんとは…



明日から新しい職場になるという日の夜



★「明日は、心機一転頑張るよ。


予定確認して連絡するね。」



そんな新たな職場への誓いのような
メールを私にくれた…


そして、早く会いたいという私に…
予定確認しておくと言ってくれた…




もしかしたら…
職場が変わったらメールが毎日来なくなる…


そんな不安があった私…




4月1日の朝…


いつもの時間にメールが届かなかった…



ちょっぴり不安になった…


すると…


いつもより1時間遅くメールが届いた



★「初出勤ちょいと行ってくるね~。」



いつもの椎名さんだった…



後からわかったけれど…


通勤時間が以前よりも1時間も短くなったそう…


出勤時間も遅くなって私と同じ時間になったそう…


もちろん椎名さんは1時間前には入るけど…


通勤は楽勝のよう…



新しい職場へ向かう時にも
私を思い出してくれたことにうれしくなり…



♡「おはよう☀️


うん♥️
メールありがとう😘


初出勤頑張ってね💪


お暇があったらメールちょうだい🤣


(*´˘`*)いってらっしゃい♥️♥️♥️」



ハートマークをたっぷりつけて返信した…


きっと、今日はまだ馴染めなくて
不安でいるだろうな、椎名さん…


仕事もまだ余裕があるだろうから


お暇があったらメールちょうだい🤣


なんて、書いたからか…


お昼休みに椎名さんから可愛い♥️メールが届いた



★「挨拶とパソコンの設定で1日が
終わっっちゃいそう。


(T . T)  」



その後も椎名さんは毎日、今まで通り…


毎朝、毎夜、朝と夜の通勤中に
メールをくれる…


何も変わらなかった…



今まで通り…


★「これから、〇〇に行ってくるね。」


とその日のスケジュールを教えてくれる



ただ、一つ違うのは…


夜のメールに何があった


というのが今はまだ書かれていない…



そう、私達は今まで同じ職場だったから…


同じ世界があった…



共通の知り合いがたくさんいて…


このブログにも出てきたような


同じ出来事を共有できた…



それがない今…


こんな人がいてね…


という話は今のところできそうにない



きっと、毎日一緒に暮らしてたなら


こういう話が普通にできるのだろうだけど…



そうじゃない私達は…


毎回のデートでまた一から


椎名さんのお話を聞かないと


椎名さんの職場の話はわからないのが
ちょっぴり寂しいかな…



でも、私の職場の話は椎名さんには伝わるから


たまに、今も椎名さんにそんなお話をする…



それに、椎名さんは幹部だっただけに…
3月分の残った書類を通すのも不都合があったり


他の部署からも椎名さんの連絡先を
聞かれたりする…


あんなに椎名さんと仲良しだった
徳丸さんも細井さんに聞いても


椎名さんの連絡先も知らない


と平気で言うので…


私がいつものメールで椎名さんに聞いた…



それから私が椎名さんとのやり取りをして


椎名さんに了解を得る


という役になぜかなって…


職場のみんなの周知の事実として


私が椎名さんとの窓口になった…



おかげで職場で椎名さんのことを
聞かれたり…


椎名さんの代理みたいになって…


ちょっぴりうれしい私…(°´ ˘ `°)



この間は初めて椎名さんの職場に


電話もしてみた…


出張が多いとは聞いていたけど


やっぱりいなくて…


声は聞けなかった(´∵`)シュン



でも、今でもそうやって


職場でも繋がれて…



そして、毎日メールし合って


変わらない想いを伝えあえている…


  
近々、新しい関係になって


初めてのデート♡をする予定♪


の私達です…



後編へつづく…



今日もブログ訪問ありがとうございます♪