好きにならずにいられない…

人生で初めて甘えられる心から尊敬できる人に出会えました。素敵な彼にエスコートされ二人だけの秘密の世界が始まりました。かけがえのない彼の手を離さず人生を共有していきたい。

職場恋愛♡卒業後の初デート♡

椎名さんと職場恋愛♡を卒業をして
プライベートな関係になってからの
思いがけない初デート♡ができました🎵


そして、その2日後には元々予定していた
デート♡ができましたっ(≧∇≦)💕


こちらは…


熱烈LOVE♥️なおデートとなりましたっ💕
(*つー`*)エヘッ



今日は…


すでに記事にもした
思いがけない初デート♡の記事です♪




♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*



椎名さんが異動してから…
予定していた初デートは歓送迎会の日


それは、半月以上も経ってから開催される💦
そんなに長く会えないなんて…
と落ち込んでいた私


2週間経った日に椎名さんが


★「ようやく一段落したから遅くからなら
いつでも会えるよ ( ˆᴗˆ )」


と私に言ったから…
じゃあ…この日は❓


と聞いたら即OKが出て
叶った初デート♡は歓送迎会の2日前😅💦


たった2日早まっただけなんだけど…
私にとっては…


椎名さんに立て続けに会える✨✨
それに、歓送迎会でみんなと同じタイミング
ではなく、みんなより早く会える…


それがうれしかった♥️



当初予定していた初デート♡の行き先は
二人きりの場所となるお部屋だったから…


きっと、会えば愛し合いたくて…
会話どころじゃなくなる(笑)


そうなることがわかっていたから…
その前に食事デートをして
たくさん話ができることは
すごくうれしかった💕


この日、私はもう一つのお仕事だった…
私が椎名さんを待たせる形になる


私の仕事が終わり次第
私の近くまで椎名さんが来てくれて
待っててくれる予定だった…


場所は、ここ最近、
椎名さんのマイブームのお店で


ちょい飲みとして何度か記事に登場してるお店


もっと、もっと…前編(ちょいでは終わらないデート♥️) - 好きにならずにいられない…


椎名さんに早く会うために
マッハで仕事を片付けて


ε=┏( >_<)┛ダッシュ


で椎名さんの元に向かった…


椎名さ~んε=ヽ(♥´∀`)ノ✨💕




お店に着くと…



………(・・;)



見渡す限りどこにも椎名さんはいない…💧



メールを見ると…


ギリギリになりそうと言う椎名さん💦


まだ、椎名さんは着いていなかった…💧


椎名さんが到着すると…


ラストオーダーに間に合わなかった💦


ここ、早くに閉まるんだよね…(-。-;
それが難点💧



それにしても、椎名さん…
私を待つのに時間があったから


遠いのに、わざわざ職場まで一度戻ってから
ここへ来たらしい😓


仕事人間過ぎて…びっくり😵💧


結果、あちらからだと電車の本数が少なくて
電車をかなり待つ羽目になったのだそう…😵



仕方ないね…


そう言って向かった先は…


何度か記事にしている私のお気に入りのお店


以前記事にもしたあのカップルシートのℹ︎店


初めてのカップルシートデート♥️ - 好きにならずにいられない…


ここは、雰囲気が良くてVIP感満載✨



エレベーターも専用なので…


乗ると着くまでは二人きりの世界♥️


すぐに椎名さんからのキス💋



そのまま、数回キスをして…


お店に着いた…



通された席は…


カップルシート💕席



全部空いてる中で椎名さんが


前回と同じ席に腰掛けた…


椎名さんが左で私は右



♡「前と全く同じ席だねっ♡」


★「さあさ、何食べる❓」


♡「う~ん…これと…これっ♡︎(°´ ˘ `°)」


★「これとこれねっ( ˆᴗˆ )」



そして、椎名さんと久しぶりに語らった…🌙.*·̩͙


おいしい食べ物と飲み物を二人で
味わいながら…(*'༥'*)ŧ‹”ŧ‹”



♡「顔色、いいねっ🎵」


★「そっかなぁ…」


♡「前に会った時とは全然違うよ。」



同じ職場でラストの週の椎名さんは
疲れ切った顔をしてたんだよね…


きっと、歓送迎会と仕事の片付けに
追われて、クタクタだったのだと思う…


忘れられないな…



★「今は朝もゆっくりだし、早く帰れるからね。」



椎名さんが新しい職場になって
かなりゆとりができたよう…


今までが異常だったと椎名さんは言う…



多分、そうなんだろう…


全ての原因は毒島さんなんだけどね💦



お気に入りのお店で椎名さんとカップルシートで
肩寄せあって語り合って…


幸せなひと時が流れた…



私の職場の出来事や
椎名さんの新しい職場の話を聞いた…



テーブルに乗せている椎名さんの右腕が
目に入る…


ふと…



私の右人差し指で


ツンツン…☝️


と押してみた…



うん❓



とこっちを見る椎名さん…




ううん…


何でもないけど…ね



触りたくなって…



久しぶりに会えたからかな…💕



見透かしたように…



★「寂しかった❓」



と私に聞く椎名さん…



♡「寂しかったよ~😭😭😭


……


だって…


毎日会えてたのが、毎日会えなくなって…


もう2週間も会えてないんだから…


寂しいよっ( ´^`° ) 
 
椎名さんは寂しくないの❓」



ねぇーねぇー


と、椎名さんの腕をブンブン振りながら
私は言った…



椎名さんはちょっぴりニヤけてる…^_^;



また、お料理やお酒が運ばれてきて…


話が遮られる…



そして、あるお料理が運ばれてきた時に
椎名さんが…


★「これ、すごいんだよ。
動画撮ったら❓」


と言うので、撮る私…


そして、熱々のそれを食べた🎵




そして、楽しくひと時を過ごして


椎名さんの新しい職場の話を
している時にそれは起きた…



椎名さんがとんでもない失言をして
私を怒らせたのだ…



♡「早く帰れるようになって
(奥さんと)仲良しになったんじゃない


身体には良かったね💕


何時間くらい寝てるの?



★「う~んとね…
朝は〇時〇〇分くらいに出てる。


(以前はその時間が出勤直前の時間で
その時間に椎名さんから朝のメールが届いていた。)



夜は〇時には帰れるようになったんだよ。


(以前の時間より3時間も早い💦
かなり、朝も夜もゆとりができた様子…)



新しい職場は早く帰れるようになったから…



今日みたいにこんなに遅くなったら


どこ行ってたの❓  💢


って叱られちゃうよ。ꉂꉂ ( ˆᴗˆ )(笑)




(๑ŏ н ŏ๑)ムゥ…




♡「も~うっ💢


だったら…


今日、会わなかったら良かったじゃない‼️」



プイッ (..•˘ ̯˘•..)



とそっぽを向く私…





椎名さんがちょっぴりうれしそうに



私の気持ちを見透かしたように…
ちょっぴりニヤけながら…



★「何怒ってんの❓ (´ᴖωᴖ`)ニャァ




と右腕を伸ばして


私を抱き寄せて顔を近付けてくる…




ここはお店の中…


カップルシートには誰もいないけれど…


後ろには座席がある



それなのに…



椎名さんは…



椎名さんは…



私を抱き寄せて…


私の唇に顔を近付けて…




キスをした…




……ㄘゅ💕




一瞬、二人きりの甘い世界になったかと
思うと…



唇を離して席に戻るように身体を
起こした椎名さんが…



また、近付いて…



私を抱き寄せて…



顔を近付けて…



今度は…



何度もキスをしてくる…




久しぶりに会ったからか…



人がいるのに…



止まらない、椎名さん…




でも私は…



嫌じゃなかった…



椎名さんの口づけを何度も受け止めた…




椎名さんと二人きりだと


こんなにも世界が甘くとろけてく…



椎名さんもそうなのかな?




二人きりの部屋じゃなかったけれど…



抱き寄せられて…


私をなだめるかのような…


甘くsweetなsweetなキス♥️



に…




椎名さん、ズルいっ



メッ!( ○・ˇнˇ・ ).⑅*ॱ゚



な~んて、思ったのも束の間…



すっかり、私は椎名さんの虜だった…




★「仲良しなんかじゃないよ。


子どもは喜んでくれてるけどね。」




キスを終えた椎名さんは


私を安心させるようにそう言った…




一度冷めた愛情はなかなか戻らないこと


私も知ってる…



子供たちがお家での椎名さんのオアシス
なんだろう…



そう思うと…


それ以上何も言えなかった…




ここに来てくれていること


それが椎名さんの私への愛情表現


言葉だけではなく…


行動でちゃんと表してくれている




それに、感じる


いつも椎名さんの私を見る時の優しい眼差しと


優しい愛情を…



疑ってはいない…



あんな失言するから…


ちょっぴり拗ねただけ…



しかし…


椎名さん、私の扱い


ようやくわかってきたのかな(笑)



そんな私の本音をちゃんと見透かしたような


こんな男らしい強引な行動に…



ちょっぴり



ドキドキ♡( ᵕ̤ૢᴗᵕ̤ૢ )♡



しちゃって…



ときめいた…




(๑′ฅฅ‵๑)ずっきゅーん💖





椎名さん…



こんなところで大胆過ぎて…




(⑉• •⑉)❤︎ ドキドキ…しちゃったよ~💖




 本当に…


ズル~い



もうっ…♡︎





椎名さんのこんな行動に…


ちょっぴり私は感じたんだ…



私達が過ごしてきた年月を…




私の言いたいことを…


ちゃんと見抜いてくれるようになった椎名さん…



安心して本音をさらけ出せるように


なった気がした…



なんだか、うれしかったよ♡︎(°´ ˘ `°)




そして、あっという間に…


タイムリミットがやってきて…



お店を出る時間になった…




また、あの専用エレベーターで地上へ
降りてく時に…


椎名さんの首の後ろに両手を回して


ちょっぴり背伸びして…


何度も濃厚なキスをした…



プライベートな関係での初デート♡は…


ほんの2時間だけのデートだったけど…



甘くてくすぐったいような…


そんな幸せな時間を過ごせた…



歩いて駅へと向かう…


駅でお別れする時に…



★♡「また、明後日ね💕」



そんな言葉を交わした…



また、2日後に会える…


やっぱりうれしい…💕



満面の笑みでお別れできた…



帰宅してからのメールでは…



★♡「続きは、明後日ね💕💕」



な~んて…



濃厚なキスをして…


熱くなったまま別れたから…



二人きりの場所♥️で…


あのキスの続きを…💕💕



そんなLOVE♥️な会話をした…🎵✨




また明後日会える…


幸せいっぱいで私は眠りについた…




今日もブログ訪問ありがとうございます♪

桜が咲いて…新しい関係始まる 後編

椎名さんと新しい関係になってから
念願の初デート♡ができた…♪


それは、私にとっては…


本当にうれしい大きな出来事だった…✨



なぜかというと…


こんな経緯があったから…



記事が前後しましたが…


桜が咲いて…新しい関係始まる 


続きの後編です




・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚




私達の新しい関係が始まって2週間が過ぎた…



椎名さんが職場から去った後が


一番きつかった…



お別れしたように不安でいっぱいで…


久しぶりに本当に苦しかった…



早く会いたい


そう言う私に椎名さんは…



★「全く仕事の要領が分からず、
慣れるまでは厳しそう…。


あと、緊急対応があるから
結構予定が組みにくいみたい。」



と言った…



え~……( ´^`° )



すぐにでも会いたかった私


というか…


椎名さんもそういうつもりでいると思ってた私…



だけど、椎名さんにはまだそんな余裕がない様子…



今までの私達の関係は職場恋愛だった


同じ職場だったから平日は毎日顔を見れた…✨


それが当たり前だった…



でも、椎名さんが異動して


私達はもう職場恋愛ではなくなった…


毎日顔を見れなくなった…



椎名さんがすぐそこにいた職場の風景は


椎名さんだけが抜けて…


どこを見ても椎名さんはいない


そんな風景に変わった…



頭ではわかっていても…


心が追いつけなかった…



やっぱりさみしかった…



私はこんななのに…


椎名さんは私と会えなくても平気なのかな?


なんて思ったりした…



でも、椎名さんは幹部


やっぱり仕事が変わっても重責を担う



それは、椎名さんにとっては…


かなり大きな環境の変化のようで…


仕事の全容を掴まないことには
安心できない様子の椎名さんを…


日々のやり取りから感じた…



それに、今まで同様、緊急対応もある…


だから、日程調整はしづらい…


それは変わらなかった…



こればかりはずっと続くんだな…


これが、椎名さんの職業だから…




そんな状況の中、いつ会えるか聞く私に


椎名さんが…



★「今週は厳しいけど、◯◯日は?」



と聞いてきた…



〇〇日というのは…


椎名さんも出席する
私の職場の歓送迎会の日だった…💦



その歓送迎会の後に


二人きりの二次会ということだった…



半月以上空く…😓


2週間以内に会えると鷹を括っていた私には
あまりにも遅過ぎて…



♡「そんなにあくの?


それまでに会わないなんて
職場の他の人達と一緒じゃない💦


やっぱり、遠くて
やっぱり来る気になれないか😓」



思わず皮肉を言ってしまった…



他の人達と私は同じタイミングで
椎名さんに会うの?


他の人達と同じなの?



それが、すごく悲しく感じたから…



あれほど


★「こっちまで来るから。」


って言ってくれてたけど…



やっぱり、めんどくさくなったのかも😓


そう思ってしまった…



そして、そのままをメールした…


本心が聞きたくて…



めんどくさいメールが来て
スルーされるかと思いきや…



★「ははは。


そんなことは無いけど
バタバタしてるからね〜。


なかなか落ち着かないよ。」



と、すぐに返信がきた…



笑ってる椎名さんっ💦


余裕あるな~…😢



うぅぅぅ…( ̄^ ̄゜)涙



ただ、そんなことない


とすぐに返信があったことにホッとした…




でも、私には気になることがあった…


仲良しだった細井さんや徳丸さんは
椎名さんと話をしたがっているはず…


私はまた椎名さんと会えるけど…
細井さんや徳丸さんは会えない…



そう思うと、細井さん達は
椎名さんに会えるのが
最後になるかもしれない歓送迎会の日に


椎名さんを独り占めするなんて
ちょっぴり悪い気がした…



だけど、歓送迎会より二人きりの初デートが
後になるなんて…


私の中では納得いかないかも…(^-^;



♡「歓送会の後なんて
細井さんとかに二次会誘われるんじゃ
ないの?大丈夫なの?


本当はそれまでに会いたいけどね…😢」



モヤモヤする微妙な胸の内を


椎名さんに打ち明けた…




でも、見事にスルー😅



職場で椎名さんが絡んでいた案件の話題も
メールに書いたからかその話題ばかり



もう、椎名さんの性格はわかってる…


どうしようもできないことなのに
私が拗ねて揉めそうな時に…


椎名さんは華麗にこうやってスルーする…


( •🐽• )ブーブー



これは椎名さんの職業では


一つのテクニックらしい…


椎名さんからそんな方法論を聞いたことが
あるもの…



それに、椎名さんは…


メールだとうまく伝わらないと思う時に…


その話題には触れなかったりもする…



大人というか…😓


最初は、スルーなんてひどい


と思っていたけど…



結局、私もしばらく経つと…


気持ちが落ち着いてきて


仕方ないか…


と思えるようになってしまうようになった…



これが、椎名さんのいう方法論なのかも💦




〇〇日


私の職場の歓送迎会の日まで会えない



これが、ずっと、ずっと…


私には引っかかっていた…



やっぱり、椎名さんにとっては


私も細井さんも徳丸さんも同等なのかな?


って…



それからの私は…


意気消沈して諦めたようになって…


椎名さんを求めなくなった…


というか…


モチベーションが下がってしまった…



私が会いたい時に会えない


結局、そんな関係…



都合のいい女って言葉は私は嫌いだから


そうは思いたくないけれど…


結局、忙しい男性に合わせなきゃいけないんだな…



って思うと…


何だかやっぱり婚外恋愛って…


所詮、そんなものなのかな…



たまに会って、男女の関係になって…



……う~ん


それじゃ、悲し過ぎる…



そうじゃないんだけどな…




ただ、純粋に



好き



って気持ちだけ…



40代になってもこんな気持ちを持ち続けて
いられるなんて夢にも思わなかったけど…


本当にそんな恋愛をしてると思う…



でも、やっぱりたくさんの制約があるのが現実




だから、本当に会いたい…


って究極に思っても…



そんな時にもすぐに会えない関係なんだと


また、思い知らされる…



期待しちゃうから…


もう、私からは会いたいって言わない


なんて思った…




ちょっぴり投げやりな気持ちになった…




すると、察したかのように椎名さんから


キスマーク😘


が毎回のようにメールに付くようになった…



それが、なんだか…



会いたくない訳ではないんだと…


私のご機嫌伺いのように見えた…



言葉にはしないけれど…


好きって気持ちを伝えてくれてる…



そう思った…


椎名さん、不器用だから…


うまく言葉にできない人…



だから、椎名さんなりに


キスマーク😘で表現してくれてる



それで、不思議と許してあげよう


って思えた…(笑)



上から目線(笑)



だけど、結局、単純な私…(´▽`) '`




冷静になって


よくよく考えてみると…


みんなと一緒じゃないんだとわかった…



椎名さんと話したいはずの人達がいるのに


私が椎名さんを独り占めするのだから…



やっぱり他の人達とは違う


そうわかった…



徳丸さんや細井さん、ごめんね
椎名さんを独り占めして…💧



そして、その日を待ち侘びた…




毎日の椎名さんとのやり取りで…


椎名さんのお仕事の状況も少しずつ
わかってきた…



やっぱり、今はお仕事一色な椎名さん



こんな状況の時私はどうするべき?


そんな対応方法をネット検索したりしてると…



今は椎名さんを支える時なんだと


思えるようになった…




そして、2週間が経った日


椎名さんからやっと


ようやく一通り仕事が落ち着いた



そんなメールが届いた…



★「仕事が早く終わるようになったから


遅くからならいつでも会えるよ。」



毎日のやり取りの中で言ってくれてた言葉を
その日にまた、言ってくれたから…


私は、椎名さんに聞いてみた…



それは、歓送迎会をすぐに控えた


最後の悪あがきだった…




でも、おかげで…


あの思いがけない初デート♡


が叶った…💕




みんなよりも先に


椎名さんに会えた♥️




あと2日経てば歓送迎会なのに




あと2日待てば会えるじゃない…


そう言われても仕方ないのに…



椎名さんはそんなこと言わずに即OK


してくれたことがとてもうれしかった…




たかが2日


だけど2日




ほんの些細なことだと思われるかも
しれないけれど…



2日後に会えるのに…


やっぱり、少しでも早くに会いたかった




そして、椎名さんが会いに来てくれたこと…



私にはとても大きな出来事だった…




ようやく…



私は椎名さんの特別な人



心からそう思えてうれしかったんだよ…




ありがとう♥️椎名さん…




今日もブログ訪問ありがとうございます♪

思いがけない初デート♡叶う

椎名さんと会えたっ💕💕


予定していた初デート♡はもう少し
先なのに…


思いがけず、初デート♡ができたっ(≧∇≦)💕



やっぱり、やっぱり…


うふふ…(๑´ლ`๑)フフ♡



椎名さんっ、カッコイイ♥️♥️♥️✨✨




そして…ずる~い…(๑ŏ н ŏ๑)ムゥ…



拗ねる私を抱き寄せて何回もキスする
椎名さんっ…♡(๑> <๑) 兯ん



人前なのに…



もうっ( •🐽• )ブーブー



でも、うれしかったな♥️(≧∇≦)




あれほど…


凹んだ私は…


待ち侘びた私は…



何だったんだろう…




本当は、前記事の後編を公開するつもり
にしてましたが…


あまりの興奮に…


今の気持ちを残したくて…


先にこちらを公開しますっ🎵✨




そして…


今日は眠いので…(っ _-。)


また後日、編集中のままの後編も


デート♡記事も書きます…




みなさま、椎名さんっ…



おやすみなさい🌙*゚


( ᵕᴗᵕ )⋆☪︎ ɢᵒᵒᵈ ɴⁱᵍʰᵗ♥️



今日もブログ訪問ありがとうございます♪